秋本治の仕事術 ~『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由~

秋本治の仕事術 ~『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由~

作者名 :
通常価格 1,188円 (1,080円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

『こち亀』作者・初のビジネス指南書! 長く、そして面白く仕事をする秘訣がここに! 「なぜ、40年間も週刊連載を休まずに持続できたのか」これは僕がとてもよく聞かれる質問です。対する僕の答えは、さほど面白いものではないかもしれません。いまになっていえることといえば、“目の前にあることをこなし、ひとつ ひとつ積み重ねること”。月並みかもしれませんが、これしかないのです。(まえがきより)週刊少年ジャンプで『こちら葛飾区亀有公園前派出所』、通称『こち亀』を一度の休載もせずに40年間連載し続けた作家=秋本治は、どのような思考・行動で日々仕事をしていたか? ・週刊連載時代、そして現在もどのようなタイムスケジュールで働いているのか。・『こち亀』の毎回のアイディアはどこから出てきたのか。・歴代担当全員とうまくいった人間関係はどうやって築いたのか。など、偉業を成し遂げた著者の仕事の取り組み方、考え方を「セルフマネジメント術」「時間術」「コミュニケーション術」「発想術」「健康術」「未来術」の6章立てで、本邦初公開。巻末には本書のために描き下ろした特別漫画「両津勘吉の仕事術」も掲載!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社ノンフィクション
ページ数
192ページ
電子版発売日
2019年09月06日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
10MB

秋本治の仕事術 ~『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由~ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年12月09日

    完結した今でも未だに時々こち亀がネットの話題になるその真髄を見たくて……と言っては大袈裟ですが、面白そうだなと思って手に取りました。
    この本に正直「仕事術」を求めて読んだわけではなかったのですが、40年間働くにはどうすべきか、という観点から見るとまさにこう言う小さなことの積み重ねなんだろうなと納得の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月30日

    秋本先生の優しくてありがたいお話ばかりでした。私もきちんとやらねば…!とやる気がおきました。定期的に読み返したい1冊です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月23日

    スッと入ってくるような、読みやすいタイプの本でした。
    内容も、どの社会人にも参考になり、カスタマイズして自分に合うことを活用することが出来ると思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月06日

    秋本治先生の実直な人柄がよくわかる一冊。
    やっている事で難しい事はなく、どちらかというと当たり前の言葉ばかり。ただ、その当たり前の事を高い水準でし続けられる力が高過ぎておいそれと真似できない。
    それでも沢山響く言葉がある中で、「小さな目標を持つ事が大きなゴールに近づくための唯一の方法」という一文がと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月01日

    2019/08/丸善→2019/08/書評メタノート【済】
    ●好きで好きでたまらないことを見つける
    ●変化を恐れないこと
    ●常に新しいものを取り入れ変化する
    ●一つの仕事にかける時間を切り詰めて,余裕を生み出す
    ●本音をぶつけられる仕事仲間は必須
    ●人に任せる割り切りも大切
    ●人から直接聞く話は、本...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月01日

    みなさま、明けましておめでとうございます。
    今年もたくさん本を読みたいと思います。

    新年一冊目は。ご存知「こち亀」の作者である
    秋本治氏が語る仕事術です。

    漫画家の週刊誌連載はブラック以外何者でも
    ないくらいのハードな業務t聞いていますが、
    秋本氏にとってはそうでもないようです。

    いわゆる漫画...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月27日

    『こち亀』の誕生は、時代の流れを読んでのものだったのですね。
    そして、毎回読み切り、という形は、おそらく秋本治に合っていたようで、その形を継続するにはどうすればいいか、を突き詰めていった結果、秋本治の仕事の進め方が完成したようです。
    やはり、自分の武器を正しく把握すること、その武器を正しく活かそ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月31日

    「こち亀」の作者、秋本治先生の仕事術を紹介した本。

    かの少年ジャンプで40年の長きに渡り、一度の休載もなく連載された長・長寿漫画「こち亀」。
    これには、人気を保ち続けることはもちろん、作者の健康、そしてモチベーションも維持する必要がある。
    もはや偉業と言っていい。

    その秘訣はどこにあるのか?

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月05日

    特にコレ、といった内容ではない。
    ただ、当たり前のことを丁寧に取り組む。
    志村流でもそうだったが、世の中の成功者と言われる人は、とにかく日々を丁寧に生き、常識的に過ごしている。

    ★褒めてくれる人の声に応える方が建設的
     批判を多く取り入れるとブレる、悩む。
     褒めてくれる人のためにもっとがんばろう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月20日

    こち亀連載40年という事で興味深く読ませてもらったけど一番多く出てきたワードが「仕事(漫画を書くこと)が好き」だということ。それと規則正しく日々無理することなく継続すること、かな。
    要は好きある事をぜんてにコツコツと継続する努力を重ねるということか。
    参考になった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社ノンフィクション の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング