十津川警部 仙石線殺人事件

十津川警部 仙石線殺人事件

作者名 :
通常価格 539円 (490円+税)
紙の本 [参考] 662円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

青梅の精神科病院で殺人未遂事件が発生した。被害者は入院患者の千石典子。容疑者として浮上した男性が、松島海岸近くで遺体で発見された。殺人事件の捜査を進めていくと、東日本大震災で沈没し、海底から引き揚げられたグズマン二世号の客室から発見された大量のプラチナ事件と繫がり、十津川警部はそこに潜む闇資金の謎を追う。

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
双葉文庫
電子版発売日
2019年08月30日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

十津川警部 仙石線殺人事件 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年08月24日

    〇仙石線に殺意を乗せて。海の香りも楽しんでほしいな

    宮城県女川町の海岸に係留されていた客船「グズマン二世号」。東日本大震災の津波に流され沈没してしまっていたが、引き揚げる動きがでてきた。ホテルの運営会社に勤める柏原がまだ遺体が見つかっておらず、運営会社の若宮と柏原の妹・美紀が立ち会う。
    しかし、姉...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています