最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い 無能を演じるSSランク皇子は皇位継承戦を影から支配する

最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い 無能を演じるSSランク皇子は皇位継承戦を影から支配する

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「小説家になろう」にて絶大な人気を誇る作品が満を持して書籍化! 

無能で無気力な底辺皇子・アルノルト。気ままに過ごす彼は「優秀な双子の弟に良い所を吸い取られた『出涸らし皇子』」と、帝国中から馬鹿にされていた。しかし、皇子達の帝位争いが激化し危機が迫ったことで、遂に"本気を出す"ことを決意する。
「皇帝になる気は無いが、負けて殺される気もさらさら無いな」
隠していた類まれな才覚による策略や交渉術、そして「禁忌の古代魔法を操る、最強のSS級冒険者」という真の力とその地位――全てを駆使し、正体を隠して暗躍する出涸らし皇子は、彼に尽くす国一番の美姫を従え、帝位争いを影から支配する!
最強皇子による縦横無尽の暗躍ファンタジー、ここに開幕!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川スニーカー文庫
電子版発売日
2019年09月01日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB
ネタバレ購入済み

面白かったけど・・・・・

マリオテニス 2019年10月09日

皇位継承レースにレオ皇子が参加する動機が弱い。レオ皇子の性格では、ほかの皇子たちと対立せずに日和見が自然だ。また、皇位継承戦への立候補が明確になってからもアルの卑屈な日常の態度が変わらないのは何かもやもやする。ギードなんか殴り飛ばしても良かったと思う。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「男性向けライトノベル」ランキング