8月のソーダ水

8月のソーダ水

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

◆谷川俊太郎さん、推薦!

「コマツさんは詩のチルドレンと遊んでいます、

その国の住民はみんなとってもキュートです。」



すべてがとても新鮮で、どこかとても懐かしい――

新鋭コマツシンヤが贈る、心ときめくフルカラーマンガ作品集!



◆海辺の街に住む少女・海辺リサの周りは、いつも不思議で素敵なできごとがいっぱい。

浜辺に流れ着いたへんてこなバイオリン、うっかり空から落ちてきたゴーグルの少年、

蜃気楼の彼方に浮かぶ幻の都市……。

清涼なイメージがソーダ水のようにはじける表題作『8月のソーダ水』、そして「高知新聞」に連載されたナンセンスユーモアマンガ『うわのそらが丘より』を収録!



*Webマガジン「ぽこぽこ」で連載された本作を単行本化! 豪華オールカラー&ハードカバー仕様!

ジャンル
出版社
太田出版
ページ数
112ページ
電子版発売日
2019年08月30日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
67MB

関連タグ:

新刊オート購入

8月のソーダ水 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年12月28日

    【透き通る爽やかな青い水の世界へ連れていってくれてありがとう!な作品です☆】
    コマツシンヤさんの作品を読んだのはこれで二作目。睡沌氣候でコマツさんの「頭の中の世界をこんなにも本という媒体を通して読者に伝えられるのか」というところに感動して今度は水の世界に行ってみたいと思い読みました。読んでみてまさに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月05日

    久々の、漫画の★5つ。どの話というより、もう、その空気感に、ありがとう。
    ファンタジー要素満載なんですが、決して、そこがポイントではなく。
    迷わず、お気に入り書棚入りしました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月19日

    Instagramで見かけた。
    読みたくて色んな本屋へ行ったのに見つからなくて、ヴィレヴァン行ったらあった!
    中はコマ絵だった!
    面白く不思議。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月19日

    コマツさんの可愛らしい絵柄と、ほんわかしていて、どこか不思議なストーリーが相まって、素敵な世界観が出来ています。また、私は青色が大好きなので、青色をメインにした色彩が本当に素敵です^^別作品として、新聞で掲載されていた4コマ漫画も収録されているのですが、こちらもまた素敵でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月02日

    大好きすぎたコマツシンヤさんの世界!
    全編オールカラーで描かれる、ひんやり心地いい夏。
    読み終わってすぐにまたページを開いてしまうほど
    素敵な淡く青い世界が詰まった1冊。

    白と青のソーダ水に包まれたような翠曜岬。
    ミコノスみたいな海の青と白い街並みだなぁ
    と思ったらモデルの街の1つとか♡

    静かで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月27日

    本屋さんで表紙だけみて買いました。

    色がとてもキレイ。

    ホンワカしたお話と綺麗な色やすてきな街並みの本なので、何気なくパラパラ見てるだけで癒されます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月03日

    コマツシンヤさんの初めて私が読んだ本。
    コマツシンヤさんの本はね、絵に青が多い。風景の絵も多い。キャラクターの顔も可愛いし、ストーリーが面白いよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月29日

    絵が凄くいいですね。
    「丘の上の潜水艦」が大好きです。

    自分の地元新聞も連載してくれたら良かったのに。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月31日

    海辺を電車がはしるという光景は本当にうつくしい。
    地上版銀河鉄道999のような、少々哲学的に感じられるストーリーも魅力です(^_^)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月12日

    自分は夏がこの世で一等嫌いな季節ですが、コマツさんの作品を読むと何故だか夏が恋しくなってしまいます。
    それくらい、コマツさんの描かれる夏は素敵で魅力的!
    コマツさんの魔法ですね。

    ソーダとゼリーが欲しくなるよ!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています