本屋の店員がダンジョンになんて入るもんじゃない!

本屋の店員がダンジョンになんて入るもんじゃない!

649円 (税込)

3pt

3.8

本をこよなく愛している青年、アシタ・ユーリアス。「一生本を読んで暮らしたい!」 というアシタだったが、彼が働く本屋にはいつもひっきりなしに冒険者たちがやって来る。 理由は簡単。彼の“知識”が欲しいのだ。 本が読めたらそれでいいというアシタの想いとは裏腹に、顔馴染みの女冒険者、エルシィにダンジョンへ連れ出されたのが運の尽き。 彼の博識さがダンジョン探索の鍵になると目を付けたエルシィは、貴重な文献をエサにしてアシタを更なるダンジョン探索へ誘い……。 “最も博識”で“最も貧弱”な本屋の店員が、「帰りたい!」と嘆きながらダンジョンを駆け回る! ドタバタファンタジーコメディ開幕!!

...続きを読む

本屋の店員がダンジョンになんて入るもんじゃない! のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2019年11月10日

    体を動かすことのない本屋の店員のアシタ。並外れた知識量を見込まれて、色々な相談を持ちかけられる。とにかく貧弱なアシタだけど、知識とそれを使う能力はものすごい。周りの人がいなければダンジョンで生き残ることはできないだろうけど、アシタがいなかったらキリ抜けられなかったことも多かっただろうな。と思う。今後...続きを読む

    0
    ネタバレ購入済み

    2024年01月04日

    何ともアッサリとした冒険譚と呼んで良いのか迷う作品ですが、本作の主人公アシタにとっては紛れもない冒険の記録なのでしょう…。
    ダンジョンの直ぐ傍の書店で、旅に出てしまった店長から店を任されているアシタ。
    本が売れれば好かったのでしょうが、この世界の冒険者たちに読書家は居なかった様で…。
    書籍を売るのは...続きを読む

    #笑える #ハッピー

    0

本屋の店員がダンジョンになんて入るもんじゃない! の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ダッシュエックス文庫DIGITAL の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング

作者のこれもおすすめ

同じジャンルの本を探す