親友の彼女を目の前で寝取るまで(1)
  • 完結

親友の彼女を目の前で寝取るまで(1)

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

僕と希美とサトシの3人は幼稚園からの幼馴染。どこに行くのも一緒、お互いに隠し事もなく、これからも三人一緒だと思っていた。しかし、ある日二人と予定が合わず一人で街に遊びに来た僕は、希美とサトシが二人で歩いているのを目撃してしまう!!気になって後ろをつけると…路地裏に入り二人は濃厚なキスをし始める!!僕が希美のことを好きなのを知りながらサトシは希美と付き合っていた!!きっと、影では僕のことを嘲笑っていたんだろう…僕はサトシに対する憎しみがどんどん膨れあがっていた…あれ以来…考えるのは復讐のことばかりになった。そして、復讐のチャンスは訪れる…雨で濡れてしまった希美がシャワーを浴びているのを僕はこっそりと覗くことに…しかし、覗くだけでは我慢できなくなり気付けば扉から飛び出してしまい…!?

ジャンル
出版社
ナイトコミック
掲載誌・レーベル
ナイトコミック
ページ数
21ページ
電子版発売日
2019年08月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

親友の彼女を目の前で寝取るまで(1) のユーザーレビュー

    購入済み

    良かった

    タービン 2020年02月01日


    面白い

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    う〜ん…

    まつぼっくり 2020年01月10日

    う〜ん…面白いか否かを評価する前に…
    ストーリーが短すぎるー( *`ω´)
    私は無料の時にこれを読みましたが、有料の時だったら、この短さでは嫌だなぁ…
    従って、公平に評価できないので☆3と致しました。

    このレビューは参考になりましたか?

親友の彼女を目の前で寝取るまで のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 親友の彼女を目の前で寝取るまで(1)
    完結
    僕と希美とサトシの3人は幼稚園からの幼馴染。どこに行くのも一緒、お互いに隠し事もなく、これからも三人一緒だと思っていた。しかし、ある日二人と予定が合わず一人で街に遊びに来た僕は、希美とサトシが二人で歩いているのを目撃してしまう!!気になって後ろをつけると…路地裏に入り二人は濃厚なキスをし始める!!僕が希美のことを好きなのを知りながらサトシは希美と付き合っていた!!きっと、影で...
  • 親友の彼女を目の前で寝取るまで(2)
    完結
    僕と希美とサトシの3人は幼稚園からの幼馴染。どこに行くのも一緒、お互いに隠し事もなく、これからも三人一緒だと思っていた。しかし、ある日二人と予定が合わず一人で街に遊びに来た僕は、希美とサトシが二人で歩いているのを目撃してしまう!!気になって後ろをつけると…路地裏に入り二人は濃厚なキスをし始める!!僕が希美のことを好きなのを知りながらサトシは希美と付き合っていた!!きっと、影で...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 親友の彼女を目の前で寝取るまで(3)
    完結
    僕と希美とサトシの3人は幼稚園からの幼馴染。どこに行くのも一緒、お互いに隠し事もなく、これからも三人一緒だと思っていた。しかし、ある日二人と予定が合わず一人で街に遊びに来た僕は、希美とサトシが二人で歩いているのを目撃してしまう!!気になって後ろをつけると…路地裏に入り二人は濃厚なキスをし始める!!僕が希美のことを好きなのを知りながらサトシは希美と付き合っていた!!きっと、影で...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 親友の彼女を目の前で寝取るまで(4)
    完結
    僕と希美とサトシの3人は幼稚園からの幼馴染。どこに行くのも一緒、お互いに隠し事もなく、これからも三人一緒だと思っていた。しかし、ある日二人と予定が合わず一人で街に遊びに来た僕は、希美とサトシが二人で歩いているのを目撃してしまう!!気になって後ろをつけると…路地裏に入り二人は濃厚なキスをし始める!!僕が希美のことを好きなのを知りながらサトシは希美と付き合っていた!!きっと、影で...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 親友の彼女を目の前で寝取るまで(5)
    完結
    僕と希美とサトシの3人は幼稚園からの幼馴染。どこに行くのも一緒、お互いに隠し事もなく、これからも三人一緒だと思っていた。しかし、ある日二人と予定が合わず一人で街に遊びに来た僕は、希美とサトシが二人で歩いているのを目撃してしまう!!気になって後ろをつけると…路地裏に入り二人は濃厚なキスをし始める!!僕が希美のことを好きなのを知りながらサトシは希美と付き合っていた!!きっと、影で...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています