発達障害 僕にはイラつく理由がある!

発達障害 僕にはイラつく理由がある!

作者名 :
通常価格 1,265円 (1,150円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

発達障害の子ども本人が「問題行動」のわけを語る!
くり返される行動は「自分を守るため」でした!

「話しかけたらムッとする・怒り出す」
→ひとりで休ませて欲しいんだ!

「パニックになる・暴れる」
→感覚過敏でボロボロなんだよ!

「人の気持ちがわからない」
→形のないものはわからないよ!

「整理整頓できない」
→見えるところにないと不安なんだ!

発達障害の子は、こんな気持ちだったんです。
決して悪気があったわけじゃありません。

漫画家かなしろにゃんこ。さんが我が子との長時間の対話と、
そのなかで得た貴重な気づきをコミック化。
さらに臨床歴35年超の前川先生が、
具体的な解決策を多数おしえてくれます!

「片づけを手伝うと怒り出す」
「過ちを注意すると逆ギレする」
「学校でいつもイラついている」
「おしゃべりが止まらない」
「感謝ができない」
「謝らない」
「怒りを止められない」
「勉強に集中できない」
「物をなくす」
「忘れ物が多い」
「物にぶつかる」
「叱ってもやめない」
「教室から脱走する」

などなど、子どものこんな「困った行動」を解決する工夫とヒントが満載!

読んでめちゃくちゃ面白い
家庭でも教育現場でも役に立つ傑作
ぜひ手に取ってみてください!
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
こころライブラリー
ページ数
176ページ
電子版発売日
2019年08月07日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
142MB

    Posted by ブクログ 2019年09月28日

    発達障害 僕にはイラつく理由がある!。前川あさ美先生の著書。発達障害の人たちが問題発言や問題行動をすることにはちゃんとした理由がある。問題発言や問題行動をする理由を理解しようともしないで、上から目線で頭ごなしに叱り飛ばしたりするのは本末転倒で傲慢なこと。相手の気持ちに寄り添う謙虚な姿勢が必要。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月20日

    「発達障害の人が子どもの頃を振り返って当時の気持ちを解説する」というのがわかりやすくて良い。もちろん、発達障害は千差万別なのでみんながそう感じているとはかぎらないけれど、気持ちを察してあげる手がかりになると思う。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています