オリンピックの輝き ここにしかない物語

オリンピックの輝き ここにしかない物語

作者名 :
通常価格 1,496円 (1,360円+税)
紙の本 [参考] 1,870円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

●初参加の1912ストックホルムから2016リオまでのアスリート達の物語、歴史がコンパクトにわかる。
●メダリストだけではなく、メダルに届かなかった選手も多数描写。敗者の輝きとくやしさが胸をうつ。
●選手を支えたコーチや、五輪実現に尽力した人々も登場。
●パラリンピックにも多くの紙面を割き、障害者スポーツの夢を伝える
●2020東京、注目の競技、注目の選手

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
東京書籍
ページ数
290ページ
電子版発売日
2019年08月02日
紙の本の発売
2019年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
21MB

オリンピックの輝き ここにしかない物語 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年09月18日

    日本のオリンピアンを中心に、選手それぞれの背景を含めてコラムのように紹介されている。

    古橋廣之進が、全米選手権に出場する前に、マッカーサーから出国許可のサインをもらったなど、知らない話も紹介されていた。

    初期の日本代表の方が話として面白かった

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング