二人の美女【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】

二人の美女【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 906円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

母と妹のため二重生活をする娘は、生涯独り身を覚悟したが……。

3年前、父の死に伴い、カミラは母と妹を連れて別の地へ移り住んだ。上流階級でありながら一家の経済状態は困窮しており、カミラは家族にも内緒で、扮装して“リゼット”の名で舞台に立った。はしたないと揶揄される仕事で日銭を稼いでいるのが明るみに出れば、社交界から軽蔑され良縁は望めないため、一生独身を貫くつもりで。しかし、ようやく目処が立ち、これを最後と仕事を引退した夜、彼女は賊に襲われ、舞台を見ていたアシュビー伯爵ニコラスに救われる。すてきなお方……。でも、“リゼット”の正体は、絶対に明かせない。朝まで護衛すると言われたが、彼女は不意をついて逃げ出した。後日、さるレディの家で、カミラは妹から紹介された男性を見て凍りつく。「カミラ、こちらはアシュビー伯爵。お近づきになりたいそうよ」

■リゼットの美しさに魅せられた伯爵は、じつのところ、彼女を誘惑できるか友人と賭けていました。その後、カミラと出会って心惹かれた彼は、どこかで会ったような印象がぬぐえないでいましたが、彼女は否定して……。二人の美女に惑わされる放蕩伯爵の運命は?
*本書は、ハーレクイン・ヒストリカルから既に配信されている作品のハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル
ページ数
288ページ
電子版発売日
2019年07月26日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

二人の美女【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    ネタバレ購入済み

    二つの仮面を持つヒロインの恋

    felix 2021年08月16日

    星3.5といったところ。
    名家の貞淑な淑女であり、夜は当代一の人気舞台女優のヒロインが社交会一の放蕩者に恋をしてしまいます。この秘密があるた先に進んではいけない恋に悩みます。
    二人の意地の張りあいも、すれ違いも適度で嫌味なくお話が進むので読みやすかったのですが、全体的には今一つ話のインパクトに欠...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル の最新刊

無料で読める ハーレクイン・ロマンス小説

ハーレクイン・ロマンス小説 ランキング