鵜野森町あやかし奇譚 猫又之章

鵜野森町あやかし奇譚 猫又之章

作者名 :
通常価格 699円 (636円+税)
紙の本 [参考] 814円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

杉田智和氏(声優)絶賛! 「奇跡の価値を決める前に、この物語を読んで欲しい。」 エブリスタ「現代ファンタジー×切ない」部門第1位!(2019年3月24日調べ) 少年が出会ったのは、言葉を喋る不思議な猫と笑顔を忘れた少女……それぞれの“心”を取り戻すまでの、ひと夏の物語。ある事情で空手部を休み続けている男子高校生・朝霧夢路。嵐の日、彼は実家の神社に倒れていた霊獣・猫又のサクラを助ける。サクラを居候させることになった夢路は、ひょんなことから無口な同級生・日野咲と交流するようになるが、サクラは咲から「陰の気」を嗅ぎ取った。時を同じくして、鵜野森町には異様な雨が降り続け――。心に傷を負った少年少女と猫又が織り成す、感動の青春小説。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文芸文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2019年07月12日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

鵜野森町あやかし奇譚 猫又之章 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年08月04日

    試合中の事故で空手から遠ざかっている夢路。怪我をしている状態で夢路に拾われた霊獣・猫又のサクラ。過去の出来事から他人に自分の心を見せない夢路の同級生・咲。

    怪異な出来事の中で縮まっていく二人の距離感がほのぼのとした気分にさせる。重いテーマと暗い怪異談を淡々と笑いも交えて描く佳作である。

    メス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月15日

    困難に直面して逃げてしまった(と自分で思っている)2人。そんな中でも「人のため」に懸命になれるのはすごい。
    自分の問題を乗り越えられた後は、周りの優しい人たちに助けられながら進んでいけると思った。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています