モテとか愛され以外の恋愛のすべて

モテとか愛され以外の恋愛のすべて

作者名 :
通常価格 825円 (750円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

19年で1200人以上の女性のお悩みを聞いてきた
「恋バナ収集ユニット」桃山商事による、
深くて楽しいNEO恋バナ!


ライムスター宇多丸氏、推薦!

「(身を切るような自己開示含む)地道で豊富な事例収集。
そして、誠実な思考と議論の積み重ね。
爆笑させられ、身につまされているうちに、思わぬ真理が浮かび上がる。
マジな話これは、恋愛という「人間関係問題」に関する、
最新にして最高峰の研究成果と言えるんじゃないか?
桃山商事の皆さんに、嫉妬すら覚えました!」


「食事」、「お金」、「ケンカ」、「謝罪」など、誰もが経験しているはずなのに、
誰も注目してこなかった恋愛のトピックについてとことん語り尽くします。
細かすぎるけど深い“NEO恋バナ”を通して、あなたの恋愛がちょっと違って見えてくるはずです。

【目次】
01 恋愛と食事
02 恋愛とお金
03 恋愛と遊び
04 フラート入門
05 自分史上最高のエロ
06 恋愛遺産
07 恋愛と油断
08 ケンカの火種
09 カレシの知らない私
10 恋愛と親子関係
11 恋愛と謝罪

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
イースト・プレス
掲載誌・レーベル
文庫ぎんが堂
電子版発売日
2019年07月11日
紙の本の発売
2019年06月
サイズ(目安)
5MB

モテとか愛され以外の恋愛のすべて のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年02月26日


    恋バナって哲学になるんだ!そう思わせてくれる一冊です。
    
    日常はすべて哲学になるらしいですが(哲学者Fred Newmanが言っていたとかいないとか...),まさに日常から哲学を生み出している面白い実践です。本書では恋バナ哲学が披露されますが,恋バナ以外の日常的な話題でも深掘りすれば人間が見え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月11日

    恋話って深いな!面白いな!
    人間のカッコ悪い部分も
    それぞれの個性も
    人の数いやそれ以上にいろんなパターンがある
    元気が出ました

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月31日

     恋愛っていうと、好だとかどーだとか付き合うまでとか、そういう浮かれたふわふわした気持ちのイメージがあるんだけど。(私の中では)
     それ以外のハレに対するケのような恋愛についての本。面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月09日

    恋愛以外の恋バナは、関係者の人生観が垣間見えておもしろい。3人の著者がかなり大胆な自己開示をしているのも、おもしろさを加速させている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月08日

    恋愛にまつわる不幸自慢とか愚痴の言い合いではない、正しい自己開示によって、共感とか気づきとかが得られる名著。メンバー3人の間にある信頼関係が伝わってきて、あぁこんな話できる友達って最高だなと思いました✨

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月05日

    恋愛に関してわからないことの方が多いけど、わかるな、経験したことあるけど忘れてたなという項目が結構あったように思う。恋愛は壮大で深いコミュニケーションの塊なんだな、と思うけど、普通に生きるのにもコミュニケーションは大切だから、分ける必要ないかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月29日

    なかなかのぶっちゃけ話もありつつ、本質をつくような話もあって、おもしろく読めました。他人とうまくやるってのは好きな人であっても(好きだから?)大変だわって思った次第です。フラートのとこも興味深かった。はっきり白黒しすぎたらおもしろくない部分もあるのかなと。恋愛に正解なし。

    生き抜くための恋愛相談も...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

文庫ぎんが堂 の最新刊

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング