人生を変えるアウトプット術 インプットを結果に直結させる72の方法

人生を変えるアウトプット術 インプットを結果に直結させる72の方法

作者名 :
通常価格 1,287円 (1,170円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

生きるということは、
アウトプットするということだ。

〇評価はアウトプットでしかされない
〇アイデアより、アレンジ力
〇検索時代は、本当の知識で差がつく


結果を出す人は、
どのようなアウトプットをしているのか。
有効なアウトプットを出すためには、
どのようなインプットをしているのか。

なんでも検索すれば出てくるネット時代に、
本当に必要な知識的なインプットは
どういうものなのか?


AI時代こそのアウトプット&インプットについて、
千田琢哉さんが説く。



【1】結果を出している人は
アウトプットを優先する

【2】すぐに結果につながる「書く」という
アウトプット

【3】戦略的に行うと結果が変わる
「話す」というアウトプット

【4】何をどう、インプットすべきなのか

【5】自分の中に熟成させるインプット

【6】インプットをアウトプットに直結させる

ジャンル
出版社
徳間書店
ページ数
176ページ
電子版発売日
2019年06月21日
紙の本の発売
2019年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

人生を変えるアウトプット術 インプットを結果に直結させる72の方法 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年02月07日

    インプットとアウトプットのやり方、アウトプットの利点が書かれている。
    アウトプットしている人たちが楽しそうに見える理由も分かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月25日

    「副業もせずに何やっているの?」という時代が、もうすぐそこに到来しているというのは、真だと思う。


    今までは、
    年功序列と終身雇用という雇用背景に、
    「二兎を追う者は一兎をも得ず」や「石の上にも三年」という諺が合っていた。

    今やクリエイティブの時代、
    人類は今後AIによって単純労働からは解放され...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています