イジワル同期ととろ甘同居3巻
  • 完結
  • 最新刊

イジワル同期ととろ甘同居3巻

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

同期のエース・久住と“恋人契約”を結んだOLの乃梨子。乃梨子はどんどん久住に惹かれていくけれど二人の曖昧な関係が終わることが怖くて気持ちを伝えられずにいて…。そんなある日、仕事相手の須加と食事をしているところを久住に見られてしまう。契約違反だと怒る久住に思わず乃梨子は本音をもらしてしまい――!?焦れ焦れオフィスラブ完結の第3巻!(この作品は電子コミック誌comic Berry's Vol.81・83・85・87に収録されています。重複購入にご注意ください)

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
スターツ出版
掲載誌・レーベル
Berry's COMICS
電子版発売日
2020年04月17日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
28MB

イジワル同期ととろ甘同居3巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    良いですよ

    hattan 2020年09月17日

    なんかキュンキュンできてたまにはいいですね。
    ストレートでまどろっこしくないラブストーリーでふ。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    楽しく読めました

    sacchy 2020年09月08日

    始まりはエッチからの2人。でも、お互い仕事できるし、美男美女。素直になれない女性の気持ちが焦ったく感じましたが、共感できました。もう少し波風あっても面白かったかな、と思いますが、総合的に、楽しく読めました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    素直にね

    マーブル 2021年04月24日

    お互い素直になれなかっただけで、とっくに両想いだだったんだろうけど、海外行きたいとかそんな話もスルーで完結しちゃったな。素直に気持ちを伝え合った今の2人なら、そういうことも乗り越えていけるってことかな?甘え下手な主人公が、上手く甘えられる環境が続いていけますように。

    このレビューは参考になりましたか?

イジワル同期ととろ甘同居 のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • イジワル同期ととろ甘同居1巻
    完結
    メーカー勤務の乃梨子は、海外営業部のエースで社内人気NO.1の久住と酔った勢いで一夜を共にしてしまう。一夜限りのアクシデントとして忘れるつもりが、久住に強引に押し切られる形で、お互いに本物の恋人ができるまでの“契約恋愛”をすることに…! いざ交際がスタートすると、普段のクールな彼からは想像もつかないほど久住が優しくて戸惑う乃梨子。恋心などないはずなのに、本物の恋人のように甘い彼に、乃梨子は本当に恋してしまい…!? (この作品は電子コミック誌comic Berry's Vol.64~67、69に収録されています。重複購入にご注意ください)
  • イジワル同期ととろ甘同居2巻
    完結
    同期のエース・久住と“恋人契約”を結んだOLの乃梨子。お互い本気の恋人ができるまでの割り切った関係だったはずが、恋人さながらの同居生活は思いのほか楽しく、乃梨子は次第に久住に惹かれ始める。そんなある日、久住が乃梨子の先輩女性と二人きりで飲んだことが発覚! 嫉妬心を抱える乃梨子に対し、久住はいつもと変わらず優しいけれど……。焦れ焦れオフィスラブ第2巻!(この作品は電子コミック誌comic Berry's Vol.71・73・75・77・79に収録されています。重複購入にご注意ください)
  • イジワル同期ととろ甘同居3巻
    完結
    同期のエース・久住と“恋人契約”を結んだOLの乃梨子。乃梨子はどんどん久住に惹かれていくけれど二人の曖昧な関係が終わることが怖くて気持ちを伝えられずにいて…。そんなある日、仕事相手の須加と食事をしているところを久住に見られてしまう。契約違反だと怒る久住に思わず乃梨子は本音をもらしてしまい――!?焦れ焦れオフィスラブ完結の第3巻!(この作品は電子コミック誌comic Berry's Vol.81・83・85・87に収録されています。重複購入にご注意ください)

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています