愛もお金も手に入る チェンジの法則 人はいますぐ自分を変えられる

愛もお金も手に入る チェンジの法則 人はいますぐ自分を変えられる

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

あなたは自分の人生に満足していますか?人はいつからでも、何度でも変わることができます。

■貧困とコンプレックスと否定ばかりの青年時代
・裕福だった幼少期、父親の会社が倒産し貧乏のどん底を味わう。・医学部へ行きたいと言うと、両親は「お前には無理だ」と大反対。・3浪して医学部へ入り、美容外科として独立すると言うと「ライバルが多すぎて無理だ」と友人たちは大反対した。開業資金は100万円しかなかった。・若い頃はまったくモテず、若くして髪が薄くなり、コンプレックスだらけだった。・大学院へ進むとき、音大へ入るとき、周りは大反対ばかりだった。

常人のフレームワークに捕らわれていると、変われない理由しか考えない

ならば自分が「初めてやった人」になればいい・ならばライバルがいないところで開業すればいい・ならばコンプレックスを強みに変えればいい・優れた医者が優れた経営者であってなぜ悪いのか

■15年後の現在、喜びと満足と感謝のある人生
・全国で60院以上を手がけ、年商は200億円以上。・博士号を取得した大学の医学部で非常勤講師を務める。・46歳で音楽大学へ入学し、6億円のストラディヴァリウスの保有者に。世界に25台しかないピアノ、ベーセンドルファーのクリムトモデルを所持し、公益の音楽財団を設立。・移動時間短縮のため、自家用ヘリで移動。・オフの日は趣味のウェイクサーフィンを楽しむため、いい風を求めて沖縄やハワイへ。・タイにウェイクサーフィンの広大な施設を、さらにハワイにヴィラを複数棟所有。・愛する趣味と素晴らしい楽器が、かけがえのない人脈をつないでくれる。

ジャンル
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKS
ページ数
232ページ
電子版発売日
2019年06月07日
紙の本の発売
2019年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

愛もお金も手に入る チェンジの法則 人はいますぐ自分を変えられる のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年02月20日

    今を大切にすること、出来ない理由を探さないこと、人として必要なものは何かを考えること。
    ノブレス・オブリージュ、この言葉の意味を理解して心はいつも高貴でありたいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています