又吉直樹のヘウレーカ!

又吉直樹のヘウレーカ!

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

毎週水曜日22時~NHK Eテレにて放映中の「又吉直樹のヘウレーカ!」。お笑い芸人で作家の又吉直樹さんが「言われてみればどうして?」という、暮らしに潜むフシギを研究の第一人者と一緒にひも解く教養バラエティ!

「なんで金縛りって起きるんやろう?」「働きアリも今日はサボりたいなあとか思ったりすることないんかなあ?」「人は飛ぶことにあこがれるけど、鳥は本当に空を飛びたいんかな?」など、自然科学を中心に研究者と語らい「フシギ」のそのさきの世界に足を踏み入れる。

■教えてくれる先生
・なぜ植物はスキマに生えるのか?……東京大学大学院・塚谷裕一先生 
・“金縛り”はなぜ起きるのか?…………東京大学大学院・上田泰己先生
・サボるアリはいないのか?……九州大学持続可能な社会のための決断科学センター・村上貴弘先生
・なぜ月はヒトの心を捉えるのか?……国立天文台・小久保英一郎先生
・“男はツライ”ってホント?……北海道大学大学院・黒岩麻里先生
・本当のことは目に見えないのか?……明治大学・杉原厚吉先生
・魚も迷子になりますか?……日本大学・安田陽一先生
・ホントに鳥は飛びたいのか?……森林総合研究所・川上和人先生

ジャンル
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKS
ページ数
192ページ
電子版発売日
2019年06月07日
紙の本の発売
2019年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
14MB

又吉直樹のヘウレーカ! のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年02月06日

    とても面白い、知識欲をかき立てる本だ。
    テレビ見たことないけど、見なきゃいけないな。
    「ブラタモリ」とともに毎週録画予約だ!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています