セカンドID(きずな出版) 「本当の自分」に出会う、これからの時代の生き方

セカンドID(きずな出版) 「本当の自分」に出会う、これからの時代の生き方

作者名 :
通常価格 1,300円 (1,182円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【人気俳優】→【突然の休業】→【世界をまわる旅人】→【死の淵をさまよう病人】→【日本を代表するマルチクリエイター】いくつもの“アイデンティティ”を生きてきた著者が初めて語る、これからの時代を生きるために必要な「セカンドID」という生き方とは? 「僕らはまだまだ人生という名の旅の途中。この多様化した世界で、もうひとつの自分のアイデンティティ、つまり『セカンドID』をもつことが、人生の旅をさらに楽しくしてくれる秘訣なんじゃないかと思う」――Prologueより 「ULTRA JAPAN」「STAR ISLAND」など、数十万人を感動の渦に巻き込み、いま最も“気づきの場”を提供する男・小橋賢児――初の著書! ▼contents▼Chapter1 セカンドIDは、僕たちの経験の中に Chapter2 ゼロになることを恐れない Chapter3 本当の自分を解放しよう Chapter4 人生は「想定外」に出会うことで広がっていく Chapter5 セカンドIDを持って、本当の自分とつながる

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
きずな出版
ページ数
184ページ
電子版発売日
2019年06月07日
紙の本の発売
2019年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

セカンドID(きずな出版) 「本当の自分」に出会う、これからの時代の生き方 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年09月20日

    著者の小橋さんは小学生のときに俳優としてデビュー。

    NHKの連続テレビ小説「ちゅらさん」をはじめとする人気ドラマに多数出演されます。

    2012年には映画監督を、2014年には世界最大級のダンスミュージックフェスティバルの日本版「ULTRA JAPAN」のクリエイティブ・ディレクターを務め、現在も...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月14日

    小橋賢児さんの生まれてから今に至るまでのストーリーがわかりやすく記されています。彼の人生が順風満帆に見えていたので、とても苦労されたのだなと感じました。

    ・起きた出来事をどう捉えるか
    ・「場」を変えることでの大切さ
    ・色んな経験をすることの大切さ

    など、腑に落ちる点が多く非常に参考になりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月01日

    著者自身の人生が赤裸々に綴られてることから、等身大の著者を感じられ、まるで対話しているかのようだった。もう少しセカンドIDということについて掘り下げて論じる展開があったらもっとよかったなと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月29日

    前からセカンドキャリアを成功させた人として興味があったので、早速読んでみました。

    山あり谷ありの人生のようだが、持ち前の行動力と、自分の考えを変える素直さが彼を成功に導いたんだなと。

    彼が人生の時々に実践したことは、最近よく言われている成功の秘訣の数々。勉強になるし心にちゃんと留めたいと思うポイ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月09日

    俳優時代を見ていただけに、生々しかった。

    まさに、母として、とか、旅人として、とかもセカンドIDだよな。

    生きにくさは、自分が自分でつくっているのかもしれないなあ。

    #セカンドID #読書記録

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています