紅色小判 女形同心事件帖

紅色小判 女形同心事件帖

作者名 :
通常価格 510円 (464円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

江戸南町の定回り同心・小暮源四郎は無類の芝居好き、絶対に素顔を明かさない人気女形〈おやま〉・玄之助というもう一つの顔を持つ。いつものように拍手喝采を浴びた芝居の帰り道、源四郎の下に“殺し”の報が入る。両国橋の袂に無惨に捨てられた若い女の死体――。その懐から見つかったのは、黄金色ならぬ紅色の小判だった……。“女形同心”源四郎が、事件の鍵を握る小判に秘められた“怪”に挑む!

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
208ページ
電子版発売日
2019年06月07日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

紅色小判 女形同心事件帖 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年05月10日

    無性に、BLでない小説、しかも歴史小説が読みたくなって買ったもの

    同心…いい!
    表紙とタイトルと帯で決めたんですが、買ってよかったです
    「趣味は芝居の女形 仕事は江戸の同心」(帯より)
    同心なのに女装癖!?という
    ギャップ萌えの極みですね

    幹太が好きです
    「女なんて信用できねえ」って言ってたとこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています