世界の覇権が一気に変わる サイバー完全兵器

世界の覇権が一気に変わる サイバー完全兵器

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
紙の本 [参考] 2,530円 (税込)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ここ10年で、世界各国の首脳にとっての脅威のトップはサイバー攻撃となり、例えば「アメリカの存続を脅かしうるのは核保有国のみ」という過去70年間の前提が成り立たなくなった。このパーフェクトな兵器はインフラを壊滅させることから各国間の不和と疑念を容易に増幅させる。安上がりの兵器で、さまざまな悪意ある目的に使用できる。
本書は筆者が取材した米閣僚・高官・キーパーソンの発言をはさみながら、サイバー戦をめぐる世界危機を警告する。

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
ページ数
320ページ
電子版発売日
2019年05月31日
紙の本の発売
2019年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

世界の覇権が一気に変わる サイバー完全兵器 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年12月06日

    【私たちは今後何年もの間、主要国のなかでも群を抜いて脆弱な国となる。その事実が反映されるよう戦略を調整しなければならない】(文中より引用)

    一足飛びの進歩を見せるサイバー攻撃・兵器に光を当て、アメリカが今後取るべき方策についても一石を投じた作品。圧倒的な情報量で複雑なサイバー戦の世界を鮮やかに描い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月16日

    スノーデンの暴露による影響や、前回の米国大統領選挙へのロシア介入の影響など、サイバー空間における出来事の詳細は日本のマスコミではあまり大きく伝えられていないが、もっとその深刻さを伝えるべきだとわかる。
    北朝鮮やイラン、ロシア等からすれば、これを使わない手はないのだろう。そういう意味でこれをどう抑止し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月26日

    ソニーの情報漏洩やファーウェイの経営者がカナダで逮捕された背景などなど、興味深い内容でした。

    そして、12/26日のモーサテのニュースで「中国“補助金”8.2兆円相当 ファーウェイへの支援」と、ファーウェイの5G製品が安い理由がこれかと。中国政府が支援する理由は、情報を全て捕捉できるからかと、ひと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月24日

    サイバー空間はもはや陸海空宇宙につぐ新しい国家間の戦争の舞台。

    世界の動向の速さ、開発のしやすさ、その動きの目に見えなさはこれまでの兵器と一線を画す

    またらサイバー兵器はコンピュータウィルスだけでなくSNSの乗っ取りプロパガンダや先端技術の応用 (AI、5Gなど )も含む。

    国家間の競争・巨大...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月19日

    国家間の攻撃、諜報の道具としてのサイバー攻撃を扱った書籍。140字の戦争、と一緒に読むと国家の間と国家が融けゆく部分といろいろなものが重なり合っている様が見える。サイバージュネーブ条約…?

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています