女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 0話 前回のあらすじ
  • 無料

女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 0話 前回のあらすじ

作者名 :
通常価格 0円 (税込)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

互いの人生を交換する愛と欲望の物語「女神たちの二重奏」の続編がついにスタート!続編を読むあなたのための、前回のおさらい版!(単話版 第0話)

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
実業之日本社
電子版発売日
2021年01月22日
サイズ(目安)
12MB

関連タグ:

新刊オート購入

女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 0話 前回のあらすじ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

レビューがありません。

女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 のシリーズ作品 1~64巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~64件目 / 64件
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 0話 前回のあらすじ
    無料
    互いの人生を交換する愛と欲望の物語「女神たちの二重奏」の続編がついにスタート!続編を読むあなたのための、前回のおさらい版!(単話版 第0話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 1話
    偶然に出会ってしまった瓜ふたつの二人が、互いの人生を交換する愛と欲望の物語「女神たちの二重奏」の続編がついにスタート!<「女神たちの二重奏」のおさらい>貧乏なうえに引きこもりの兄を抱え将来の希望を失った木田茜。誰もがうらやむようなお金持ちで超セレブな生活をしているが、自由のない生活に不満を持っていた東城麗花。ふたりは、そっくりな容姿を生かして密かに入れ替わって生きることを決意したのだが…。<おもな登場人物>木田茜:無一文で自暴自棄になっていた時に、容姿が自分とそっくりな麗花に出会い、人生を交換して大金持ちの東城家に入り込んだ。東城家の長男・源一郎の妻という立場だったが、次男の源次郎に心をひかれるようになった。東城麗花:茜と入れ替わった天真爛漫なお嬢様。東城源一郎の妻。自由のない東城家の生活に嫌気がさし、自由を求めて茜と人生を交換した。茜の兄・和馬に好意を持つようになる。東城源一郎:東城財閥の長男。マザコンで母親と同じ容姿の女性でないと興奮しない。麗花とは結局離婚し、東城家の主の座も弟の源次郎に譲った。東城源次郎:東城家次男。義姉である麗花(入れ替わった茜)に恋をし、最後には茜にプロポーズをした。木田和馬:茜の兄。引きこもりだったが、麗花に出会い癒され、惹かれていった。美美:元キャバクラ嬢。源一郎と関係を持ち、買い与えられたクラブMMのママになった。というわけで……紆余曲折がありながらも、茜と源次郎、麗花と和馬がなんとなく結ばれた感じでハッピー!的なエンディングでした。しかし!第II楽章では「第3の女」下村真理絵が登場して波瀾の幕開けとなります!お楽しみに!(単話版 第1話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 2話
    源一郎のマザコンという性癖を知り、大金をはたいて母・緋実子そっくりの容姿に整形して近づいた下村真理絵と弟の修吾。目的はもちろん東城家の嫁となり財産を手に入れること。源一郎はさっそく真理絵に母のドレスを着せてみるなど、計画は順調のようにみえた。しかし、真理絵は麗花という妻がいたことを知らなかったため…。(単話版 第2話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 3話
    源一郎にはすでに離婚した妻がいて、それが彼の母・緋実子にそっくりだったということを聞いた真理絵。自分よりも前に、同じようなことを考えて妻にまでなった女がいたということにショックを受ける。彼女は修吾を使って離婚の理由を探ろうとしていた。その頃、茜と麗花は思いを寄せる相手との希望に満ちた未来を想像しながら、幸せいっぱい。それは源次郎も同じであった。源一郎との関係をさらに深めようとする真理絵は、ついに源一郎とともに東城家の屋敷に入ることになり…。(単話版 第3話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 4話
    もともと東城家のメイドをしていた真理絵は、東城源一郎が母親似の女でないと興奮しないという性癖を知り、顔と身体をそっくりに整形して源一郎に近づいた。狙いはもちろん東城家の巨万の富。真理絵は源一郎との関係を深め、屋敷に招かれることに。母、そして元妻そっくりの女性を屋敷に連れてくると源一郎から連絡を受けた東城家の人々は、茜が来るものと思い込んでいて…!? 茜と麗花とそっくりな「第3の女」の登場でますます混沌とする、愛と欲望の物語。(単話版 第4話)<登場人物相関>麗花:東城源一郎の元妻。離婚した。茜の兄・和馬に好意をもっている。茜:麗花そっくりの容姿。麗花と入れ替わって一時的に源一郎の妻になっていた。東城家の次男・源次郎に好意を持っている。真理絵:巨万の富を手に入れようと、東城源一郎の母・緋実子そっくりに整形して東城家に入り込もうと画策。麗花(茜)の存在を知らなかった。修吾:真理絵に協力する弟。東城源一郎:東城財閥の長男。麗華そっくりな茜の存在は知らない。母、そして麗花にそっくりな真理絵に出会って驚いている。東城源次郎:義姉だった麗花(入れ替わった茜)に恋をしプロポーズをした。真理絵の存在は知らない。
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 5話
    東城源一郎が母親似の女でないと興奮しないという性癖を知り、顔と身体をそっくりに整形して東城家に入り込もうと画策した真理絵。源一郎との接触に成功し、東城家の屋敷に招かれた。真理絵の存在を知らない東城家の人々は、源一郎が連れてきたのは茜だと勘違いしていたため、事態は大変な方向に進もうとしていた。源次郎は真理絵に誘われるままにベッドで●×▲◆……!!!!(単話版 第5話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 6話
    麗花そっくりの容姿に整形して東城家に入り込んだ真理絵は、なりゆきで源次郎とセックスをしてしまった。源次郎は真理絵を茜だと思い込んでおり、ベッドでの慣れたふるまいにショックを受けていた。一方、真理絵に頼まれて麗花のことを尾行していた修吾は、麗花が街中の古臭いスナックで働いていることに驚きつつも接触を試みていた。同じ容姿をもつ3人の女が複雑に絡み合い、少しずつ混乱を招きはじめていて…!?(単話版 第6話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 7話
    東城家に入り込んだ真理絵を茜だと勘違いした源次郎は、なりゆきでセックスをしてしまった。しかも、差し出した婚約指輪は真理絵のもとに。源次郎は、イメージとは違う茜(真理絵)のベッドでの慣れた振る舞いにショックを受け、食事もできないほどふさぎ込んでいた。そんなことを知らない茜は、「源次郎に元気がない」との報せを受け、東城家に向かったが…!?(単話版 第7話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 8話
    東城家に入り込んだ真理絵を茜だと勘違いしてセックスしてしまった源次郎は、茜(真理絵)のベッドでの慣れた振る舞いにショックを受け、ふさぎ込んでしまう。源次郎に元気がないと聞いた茜は東城家に向かったが、源次郎は会おうとせず、ドア越しにこう告げた。「僕たち、しばらく会わないほうがいいと思うんです」「婚約も…しばらく考えさせてください」源次郎の言葉に落ち込む茜。その理由はまったく思い浮かばない……。そんな時、東城家の家政婦・千代との電話でおかしなことがあった。2日前に自分が屋敷に来たと言われたのだ。それ以来、源次郎がふさぎ込んでいるという。この1週間、屋敷には行っていないのに……。「いったいどういうこと!?」茜はさっそく東城家に向かったが…!?(単話版 第8話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 9話
    東城家に入り込んだ真理絵を茜だと勘違いしてセックスしてしまった源次郎は、茜(真理絵)のベッドでの慣れた振る舞いにショックを受けてしまった。そして…「僕たち、しばらく会わないほうがいいと思うんです。婚約も…しばらく考えさせてください」と茜と距離をおくことを決意した。源次郎の言葉に落ち込む茜。そんな時、東城家の家政婦・千代との電話でおかしなことがあった。2日前に自分が源一郎に連れられて屋敷に来たと言われたのだ。この1週間、屋敷には行っていないのに……。「いったいどういうこと!?」茜はその人物が麗花ではないかと考えたが、麗花がそうすることの理由がまったく思い浮かばない。「いったい誰?」茜は真相を突き止めるべく東城家の屋敷にメイドとして潜伏することにしたが…!?(単話版 第9話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 10話
    「麗花さんじゃない! いったい誰?」メイド姿に変装した茜がついに東城家に現れた“第三の女”を捕捉!源次郎の言葉に落ち込む茜。そんな時、東城家の家政婦・千代に、2日前に自分が源一郎に連れられて屋敷に来たと言われた。この1週間、屋敷には行っていないのに……。茜はその人物が麗花ではないかと考えたが、麗花がそうすることの理由がまったく思い浮かばない。茜は真相を突き止めるべく東城家の屋敷にメイドとして潜伏することに。そして、ついに屋敷に“第三の女”が現れた。それは麗花ではなく…!?愛と欲が絡み合う複雑な関係が新たに構築されつつあった。(単話版 第10話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 11話
    容姿がそっくりな茜と麗花に加え、さらに第三の女・真理絵が東城家に入り込んできた。真理絵の狙いは東城家の莫大な富。茜の存在を知らない源一郎は、麗花にそっくりな真理絵を弟の源次郎に会わせて驚かそうと、のん気にも東城家に連れてきた。真理絵を紹介された源次郎は、彼女を茜だと勘違いしてセックスしてしまったことに気づき愕然としてしまう。一方、源次郎から距離を置こうと告げられた茜は、その真相を突き止めようとメイドに変装して東城家に潜伏。ついに第三の女・真理絵を確認したのだった。まんまと東城家に入り込んだ真理絵は源一郎をモノにすべく、セックスをしてしまった源次郎に協力を迫る。その頃、麗花は恋心を抱く茜の兄・和馬との生活の中「抱かれたい」という気持ちがどんどん高まっていて…。愛と欲が絡みあい、さらに複雑になった関係の中で、茜はどう動く…!?(単話版 第11話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 12話
    容姿がそっくりな茜と麗花に加え、さらに第三の女・真理絵が東城家に入り込んできた。真理絵の狙いは東城家の莫大な富。茜の存在を知らない源一郎は、麗花にそっくりな真理絵を弟の源次郎に会わせて驚かそうと、のん気にも東城家に連れてきた。真理絵を紹介された源次郎は、彼女を茜だと勘違いしてセックスしてしまったことに気づき愕然としてしまう。一方、源次郎から距離を置こうと告げられた茜は、その真相を突き止めようとメイドに変装して東城家に潜伏。ついに第三の女・真理絵を確認したのだった。まんまと東城家に入り込んだ真理絵は源一郎をモノにすべく、セックスをしてしまった源次郎に協力を迫る。その頃、麗花は恋心を抱く茜の兄・和馬との生活の中「抱かれたい」という気持ちがどんどん高まっていて…。愛と欲が絡みあい、さらに複雑になった関係の中で、茜はどう動く…!?(単話版 第12話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 13話
    容姿がそっくりな茜と麗花に加え、さらに第三の女・真理絵が東城家に入り込んできた。真理絵の狙いは東城家の莫大な富。茜の存在を知らない源一郎は、麗花にそっくりな真理絵を弟の源次郎に会わせて驚かそうと、のん気にも東城家に連れてきた。真理絵を紹介された源次郎は、彼女を茜だと勘違いしてセックスしてしまったことに気づき愕然としてしまう。一方、源次郎から距離を置こうと告げられた茜は、その真相を突き止めようとメイドに変装して東城家に潜伏。ついに第三の女・真理絵を確認したのだった。まんまと東城家に入り込んだ真理絵は源一郎をモノにすべく、セックスをしてしまった源次郎に協力を迫る。その頃、麗花は恋心を抱く茜の兄・和馬との生活の中「抱かれたい」という気持ちがどんどん高まっていて…。愛と欲が絡みあい、さらに複雑になった関係の中で、茜はどう動く…!?(単話版 第13話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 14話
    容姿がそっくりな茜と麗花に加え、さらに第三の女・真理絵が東城家に入り込んできた。真理絵の狙いは東城家の莫大な富。茜の存在を知らない源一郎は、麗花にそっくりな真理絵を弟の源次郎に会わせて驚かそうと、のん気にも東城家に連れてきた。真理絵を紹介された源次郎は、彼女を茜だと勘違いしてセックスしてしまったことに気づき愕然としてしまう。一方、源次郎から距離を置こうと告げられた茜は、その真相を突き止めようとメイドに変装して東城家に潜伏。ついに第三の女・真理絵を確認したのだった。まんまと東城家に入り込んだ真理絵は源一郎をモノにすべく、セックスをしてしまった源次郎に協力を迫る。その頃、麗花は恋心を抱く茜の兄・和馬との生活の中「抱かれたい」という気持ちがどんどん高まっていて…。愛と欲が絡みあい、さらに複雑になった関係の中で、茜はどう動く…!?(単話版 第14話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 15話
    容姿がそっくりな茜と麗花に加え、さらに第三の女・真理絵が東城家に入り込んできた。真理絵の狙いは東城家の莫大な富。茜の存在を知らない源一郎は、麗花にそっくりな真理絵を弟の源次郎に会わせて驚かそうと、のん気にも東城家に連れてきた。真理絵を紹介された源次郎は、彼女を茜だと勘違いしてセックスしてしまったことに気づき愕然としてしまう。一方、源次郎から距離を置こうと告げられた茜は、その真相を突き止めようとメイドに変装して東城家に潜伏。ついに第三の女・真理絵を確認したのだった。まんまと東城家に入り込んだ真理絵は源一郎をモノにすべく、セックスをしてしまった源次郎に協力を迫る。その頃、麗花は恋心を抱く茜の兄・和馬との生活の中「抱かれたい」という気持ちがどんどん高まっていて…。愛と欲が絡みあい、さらに複雑になった関係の中で、茜はどう動く…!?(単話版 第15話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 16話
    容姿がそっくりな茜と麗花に加え、さらに第三の女・真理絵が東城家に入り込んできた。真理絵の狙いは東城家の莫大な富。茜の存在を知らない源一郎は、麗花にそっくりな真理絵を弟の源次郎に会わせて驚かそうと、のん気にも東城家に連れてきた。真理絵を紹介された源次郎は、彼女を茜だと勘違いしてセックスしてしまったことに気づき愕然としてしまう。一方、源次郎から距離を置こうと告げられた茜は、その真相を突き止めようとメイドに変装して東城家に潜伏。ついに第三の女・真理絵を確認したのだった。まんまと東城家に入り込んだ真理絵は源一郎をモノにすべく、セックスをしてしまった源次郎に協力を迫る。その頃、麗花は恋心を抱く茜の兄・和馬との生活の中「抱かれたい」という気持ちがどんどん高まっていて…。愛と欲が絡みあい、さらに複雑になった関係の中で、茜はどう動く…!?(単話版 第16話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 17話
    容姿がそっくりな茜と麗花に加え、さらに第三の女・真理絵が東城家に入り込んできた。真理絵の狙いは東城家の莫大な富。茜の存在を知らない源一郎は、麗花にそっくりな真理絵を弟の源次郎に会わせて驚かそうと、のん気にも東城家に連れてきた。真理絵を紹介された源次郎は、彼女を茜だと勘違いしてセックスしてしまったことに気づき愕然としてしまう。一方、源次郎から距離を置こうと告げられた茜は、その真相を突き止めようとメイドに変装して東城家に潜伏。ついに第三の女・真理絵を確認したのだった。まんまと東城家に入り込んだ真理絵は源一郎をモノにすべく、セックスをしてしまった源次郎に協力を迫る。その頃、麗花は恋心を抱く茜の兄・和馬との生活の中「抱かれたい」という気持ちがどんどん高まっていて…。愛と欲が絡みあい、さらに複雑になった関係の中で、茜はどう動く…!?(単話版 第17話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 18話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第18話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 19話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第19話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 20話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第20話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 21話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第21話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 22話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第22話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 23話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第23話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 24話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第24話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 25話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第25話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 26話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第26話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 27話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第27話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 28話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第28話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 29話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第29話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 30話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第30話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 31話
    ついに麗花は、待ち望んでいた和馬との一夜を過ごす──幸せの中にいる麗花と和馬をよそに、茜は源次郎の異変にサイズを間違っていた「指輪」が関係しているのではと気付く。まさに、その「指輪」を間違って真理絵に渡していた源次郎は、新しく作った「指輪」を手に、茜のところへ向かったのだが──一方「第3の女」真理絵は、麗花と接触した修吾の変化を気にしながらも、妻の座を勝ち取るために妥協はしない。真理絵と修吾の過去も少しずつ明らかになり、それぞれの想いが交差していく──!(単話版 第31話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 32話
    源一郎さんか源次郎さんのどっちでもいいから一緒になれるよう力を貸して─── 真理絵に協力を頼まれた茜は、狙いが源一郎だけではなく、源次郎でもあることに戸惑い、不安になる。 その不安から、茜は源次郎に情熱的なキスをして「あたしの部屋で寝て」とお願いをするが… そんな中、真理絵は引き続き修吾を使いながら麗花のことを調べていた。 ついに真理絵は麗花と接触するが、修吾の様子がおかしいことに気が付き…?(単話版 第32話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 33話
    源一郎さんか源次郎さんのどっちでもいいから一緒になれるよう力を貸して─── 真理絵に協力を頼まれた茜は、狙いが源一郎だけではなく、源次郎でもあることに戸惑い、不安になる。 その不安から、茜は源次郎に情熱的なキスをして「あたしの部屋で寝て」とお願いをするが… そんな中、真理絵は引き続き修吾を使いながら麗花のことを調べていた。 ついに真理絵は麗花と接触するが、修吾の様子がおかしいことに気が付き…?(単話版 第33話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 34話
    源一郎さんか源次郎さんのどっちでもいいから一緒になれるよう力を貸して─── 真理絵に協力を頼まれた茜は、狙いが源一郎だけではなく、源次郎でもあることに戸惑い、不安になる。 その不安から、茜は源次郎に情熱的なキスをして「あたしの部屋で寝て」とお願いをするが… そんな中、真理絵は引き続き修吾を使いながら麗花のことを調べていた。 ついに真理絵は麗花と接触するが、修吾の様子がおかしいことに気が付き…?(単話版 第34話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 35話
    源一郎さんか源次郎さんのどっちでもいいから一緒になれるよう力を貸して─── 真理絵に協力を頼まれた茜は、狙いが源一郎だけではなく、源次郎でもあることに戸惑い、不安になる。 その不安から、茜は源次郎に情熱的なキスをして「あたしの部屋で寝て」とお願いをするが… そんな中、真理絵は引き続き修吾を使いながら麗花のことを調べていた。 ついに真理絵は麗花と接触するが、修吾の様子がおかしいことに気が付き…?(単話版 第35話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 36話
    源一郎さんか源次郎さんのどっちでもいいから一緒になれるよう力を貸して─── 真理絵に協力を頼まれた茜は、狙いが源一郎だけではなく、源次郎でもあることに戸惑い、不安になる。 その不安から、茜は源次郎に情熱的なキスをして「あたしの部屋で寝て」とお願いをするが… そんな中、真理絵は引き続き修吾を使いながら麗花のことを調べていた。 ついに真理絵は麗花と接触するが、修吾の様子がおかしいことに気が付き…?(単話版 第36話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 37話
    源一郎さんか源次郎さんのどっちでもいいから一緒になれるよう力を貸して─── 真理絵に協力を頼まれた茜は、狙いが源一郎だけではなく、源次郎でもあることに戸惑い、不安になる。 その不安から、茜は源次郎に情熱的なキスをして「あたしの部屋で寝て」とお願いをするが… そんな中、真理絵は引き続き修吾を使いながら麗花のことを調べていた。 ついに真理絵は麗花と接触するが、修吾の様子がおかしいことに気が付き…?(単話版 第37話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 38話
    源一郎さんか源次郎さんのどっちでもいいから一緒になれるよう力を貸して─── 真理絵に協力を頼まれた茜は、狙いが源一郎だけではなく、源次郎でもあることに戸惑い、不安になる。 その不安から、茜は源次郎に情熱的なキスをして「あたしの部屋で寝て」とお願いをするが… そんな中、真理絵は引き続き修吾を使いながら麗花のことを調べていた。 ついに真理絵は麗花と接触するが、修吾の様子がおかしいことに気が付き…?(単話版 第38話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 39話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第39話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 40話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第40話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 41話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第41話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 42話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第42話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 43話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第43話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 44話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第44話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 45話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第45話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 46話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第46話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 47話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第47話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 48話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第48話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 49話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第49話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 50話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第50話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 51話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第51話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 52話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第52話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 53話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第53話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 54話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第54話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 55話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第55話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 56話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第56話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 57話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第57話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 58話
    源一郎に内緒で外泊をした真理絵は、麗花に惹かれている修吾に気がつき、麗花への憎しみが募る。 そんな中、無断外泊に気がついた源一郎は真理絵に厳しく怒る。 初めてのことに戸惑う真理絵に茜があるアドバイスをするが、それを聞いた真理絵はとんでもない行動に──!? 源次郎の婚約者と麗花が同一人物だと勘違いしている真理絵の言動で物語はさらにこじれる! 「あなた以外にいるのよ、男が」──── 茜と源次郎の恋の行方はいったいどうなるのか…!?(単話版 第58話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 59話
    偶然に出会ってしまった瓜ふたつの二人が、互いの人生を交換する愛と欲望の物語「女神たちの二重奏」の続編がついにスタート! 第II楽章では「第3の女」下村真理絵が登場して波瀾の幕開けに!! 同じ容姿をもつ3人の女が複雑に絡み合い、少しずつ混乱を招きはじめていく… <「女神たちの二重奏」のおさらい> 貧乏なうえに引きこもりの兄を抱え将来の希望を失った木田茜。誰もがうらやむようなお金持ちで超セレブな生活をしているが、自由のない生活に不満を持っていた東城麗花。 ふたりは、そっくりな容姿を生かして密かに入れ替わって生きることを決意したのだが…。 <おもな登場人物> 木田茜:無一文で自暴自棄になっていた時に、容姿が自分とそっくりな麗花に出会い、人生を交換して大金持ちの東城家に入り込んだ。東城家の長男・源一郎の妻という立場だったが、次男の源次郎に心をひかれるようになった。 東城麗花:茜と入れ替わった天真爛漫なお嬢様。東城源一郎の妻。自由のない東城家の生活に嫌気がさし、自由を求めて茜と人生を交換した。茜の兄・和馬に好意を持つようになる。 東城源一郎:東城財閥の長男。マザコンで母親と同じ容姿の女性でないと興奮しない。麗花とは結局離婚し、東城家の主の座も弟の源次郎に譲った。 東城源次郎:東城家次男。義姉である麗花(入れ替わった茜)に恋をし、最後には茜にプロポーズをした。 木田和馬:茜の兄。引きこもりだったが、麗花に出会い癒され、惹かれていった。 美美:元キャバクラ嬢。源一郎と関係を持ち、買い与えられたクラブMMのママになった。(単話版 第59話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 60話
    偶然に出会ってしまった瓜ふたつの二人が、互いの人生を交換する愛と欲望の物語「女神たちの二重奏」の続編がついにスタート! 第II楽章では「第3の女」下村真理絵が登場して波瀾の幕開けに!! 同じ容姿をもつ3人の女が複雑に絡み合い、少しずつ混乱を招きはじめていく… <「女神たちの二重奏」のおさらい> 貧乏なうえに引きこもりの兄を抱え将来の希望を失った木田茜。誰もがうらやむようなお金持ちで超セレブな生活をしているが、自由のない生活に不満を持っていた東城麗花。 ふたりは、そっくりな容姿を生かして密かに入れ替わって生きることを決意したのだが…。 <おもな登場人物> 木田茜:無一文で自暴自棄になっていた時に、容姿が自分とそっくりな麗花に出会い、人生を交換して大金持ちの東城家に入り込んだ。東城家の長男・源一郎の妻という立場だったが、次男の源次郎に心をひかれるようになった。 東城麗花:茜と入れ替わった天真爛漫なお嬢様。東城源一郎の妻。自由のない東城家の生活に嫌気がさし、自由を求めて茜と人生を交換した。茜の兄・和馬に好意を持つようになる。 東城源一郎:東城財閥の長男。マザコンで母親と同じ容姿の女性でないと興奮しない。麗花とは結局離婚し、東城家の主の座も弟の源次郎に譲った。 東城源次郎:東城家次男。義姉である麗花(入れ替わった茜)に恋をし、最後には茜にプロポーズをした。 木田和馬:茜の兄。引きこもりだったが、麗花に出会い癒され、惹かれていった。 美美:元キャバクラ嬢。源一郎と関係を持ち、買い与えられたクラブMMのママになった。(単話版 第60話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 第61話
    偶然に出会ってしまった瓜ふたつの二人が、互いの人生を交換する愛と欲望の物語「女神たちの二重奏」の続編がついにスタート! 第II楽章では「第3の女」下村真理絵が登場して波瀾の幕開けに!! 同じ容姿をもつ3人の女が複雑に絡み合い、少しずつ混乱を招きはじめていく… <「女神たちの二重奏」のおさらい> 貧乏なうえに引きこもりの兄を抱え将来の希望を失った木田茜。誰もがうらやむようなお金持ちで超セレブな生活をしているが、自由のない生活に不満を持っていた東城麗花。 ふたりは、そっくりな容姿を生かして密かに入れ替わって生きることを決意したのだが…。 <おもな登場人物> 木田茜:無一文で自暴自棄になっていた時に、容姿が自分とそっくりな麗花に出会い、人生を交換して大金持ちの東城家に入り込んだ。東城家の長男・源一郎の妻という立場だったが、次男の源次郎に心をひかれるようになった。 東城麗花:茜と入れ替わった天真爛漫なお嬢様。東城源一郎の妻。自由のない東城家の生活に嫌気がさし、自由を求めて茜と人生を交換した。茜の兄・和馬に好意を持つようになる。 東城源一郎:東城財閥の長男。マザコンで母親と同じ容姿の女性でないと興奮しない。麗花とは結局離婚し、東城家の主の座も弟の源次郎に譲った。 東城源次郎:東城家次男。義姉である麗花(入れ替わった茜)に恋をし、最後には茜にプロポーズをした。 木田和馬:茜の兄。引きこもりだったが、麗花に出会い癒され、惹かれていった。 美美:元キャバクラ嬢。源一郎と関係を持ち、買い与えられたクラブMMのママになった。(単話版 第61話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 第62話
    続巻入荷
    偶然に出会ってしまった瓜ふたつの二人が、互いの人生を交換する愛と欲望の物語「女神たちの二重奏」の続編がついにスタート! 第II楽章では「第3の女」下村真理絵が登場して波瀾の幕開けに!! 同じ容姿をもつ3人の女が複雑に絡み合い、少しずつ混乱を招きはじめていく… <「女神たちの二重奏」のおさらい> 貧乏なうえに引きこもりの兄を抱え将来の希望を失った木田茜。誰もがうらやむようなお金持ちで超セレブな生活をしているが、自由のない生活に不満を持っていた東城麗花。 ふたりは、そっくりな容姿を生かして密かに入れ替わって生きることを決意したのだが…。 <おもな登場人物> 木田茜:無一文で自暴自棄になっていた時に、容姿が自分とそっくりな麗花に出会い、人生を交換して大金持ちの東城家に入り込んだ。東城家の長男・源一郎の妻という立場だったが、次男の源次郎に心をひかれるようになった。 東城麗花:茜と入れ替わった天真爛漫なお嬢様。東城源一郎の妻。自由のない東城家の生活に嫌気がさし、自由を求めて茜と人生を交換した。茜の兄・和馬に好意を持つようになる。 東城源一郎:東城財閥の長男。マザコンで母親と同じ容姿の女性でないと興奮しない。麗花とは結局離婚し、東城家の主の座も弟の源次郎に譲った。 東城源次郎:東城家次男。義姉である麗花(入れ替わった茜)に恋をし、最後には茜にプロポーズをした。 木田和馬:茜の兄。引きこもりだったが、麗花に出会い癒され、惹かれていった。 美美:元キャバクラ嬢。源一郎と関係を持ち、買い与えられたクラブMMのママになった。(単話版 第62話)
  • 女神たちの二重奏─第II楽章─【単話版】 第63話
    続巻入荷
    偶然に出会ってしまった瓜ふたつの二人が、互いの人生を交換する愛と欲望の物語「女神たちの二重奏」の続編がついにスタート! 第II楽章では「第3の女」下村真理絵が登場して波瀾の幕開けに!! 同じ容姿をもつ3人の女が複雑に絡み合い、少しずつ混乱を招きはじめていく… <「女神たちの二重奏」のおさらい> 貧乏なうえに引きこもりの兄を抱え将来の希望を失った木田茜。誰もがうらやむようなお金持ちで超セレブな生活をしているが、自由のない生活に不満を持っていた東城麗花。 ふたりは、そっくりな容姿を生かして密かに入れ替わって生きることを決意したのだが…。 <おもな登場人物> 木田茜:無一文で自暴自棄になっていた時に、容姿が自分とそっくりな麗花に出会い、人生を交換して大金持ちの東城家に入り込んだ。東城家の長男・源一郎の妻という立場だったが、次男の源次郎に心をひかれるようになった。 東城麗花:茜と入れ替わった天真爛漫なお嬢様。東城源一郎の妻。自由のない東城家の生活に嫌気がさし、自由を求めて茜と人生を交換した。茜の兄・和馬に好意を持つようになる。 東城源一郎:東城財閥の長男。マザコンで母親と同じ容姿の女性でないと興奮しない。麗花とは結局離婚し、東城家の主の座も弟の源次郎に譲った。 東城源次郎:東城家次男。義姉である麗花(入れ替わった茜)に恋をし、最後には茜にプロポーズをした。 木田和馬:茜の兄。引きこもりだったが、麗花に出会い癒され、惹かれていった。 美美:元キャバクラ嬢。源一郎と関係を持ち、買い与えられたクラブMMのママになった。(単話版 第63話)

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています