オオカミの住処 分冊版(1)

オオカミの住処 分冊版(1)

作者名 :
通常価格 110円 (100円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

10歳の佐々木将真は、両親の事故死により都丸家に引き取られ、高校生のこころと同居生活を送ることになる。幼くして両親を亡くした将真はみんなの同情を集めるが、こころは、彼がときおり見せる冷めた言動に心をざわつかせる――。藤末さくらが贈るラブサスペンス第一話!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
BE・LOVE
電子版発売日
2018年10月12日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
20MB

新刊オート購入

オオカミの住処 分冊版(1) のユーザーレビュー

レビューがありません。

オオカミの住処 分冊版 のシリーズ作品 1~17巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~17件目 / 17件
  • オオカミの住処 分冊版(1)
    10歳の佐々木将真は、両親の事故死により都丸家に引き取られ、高校生のこころと同居生活を送ることになる。幼くして両親を亡くした将真はみんなの同情を集めるが、こころは、彼がときおり見せる冷めた言動に心をざわつかせる――。藤末さくらが贈るラブサスペンス第一話!
  • オオカミの住処 分冊版(2)
    10歳の将真が、両親の事故死により都丸家に引き取られてから7年。理想の弟として成長し、高校生になった将真。彼は今の生活を守るため周りに波風を立てないよう空気を読みながら生活していた。しかし、目を引く風貌をした彼を妬むものは多く、周囲からの悪意にさらされ――。藤末さくらが贈るラブサスペンス第二話!
  • オオカミの住処 分冊版(3)
    高校生の将真は、幼いころに両親の死により都丸家に引き取られ、8歳年上のこころと同居生活を送っていた。周囲からの悪意にさらされながらも、今の平穏を守ろうとする将真。しかし、それは彼の心に暗い思いを抱かせる。一方こころは、長年の恋人である上野とすれ違いが続いていた。藤末さくらが贈るラブサスペンス第三話!
  • オオカミの住処 分冊版(4)
    高校生の将真は、幼いころに両親の死により都丸家に引き取られ、8歳年上のこころと同居生活を送っていた。あるときこころは、自分で撮影した将真の動画を、彼に無断で配信してしまう。それがきっかけで、将真は先輩たちからいじめの標的にされてしまい――?藤末さくらが贈るラブサスペンス第四話!
  • オオカミの住処 分冊版(5)
    高校生の将真は、幼いころに両親の死により都丸家に引き取られ、8歳年上のこころと同居生活を送っていた。しかし、先輩からのいじめや動画配信などにより、彼の日常は平穏からは程遠かった。そんなとき、将真はあることを思いつき――?藤末さくらが贈るラブサスペンス第五話!
  • オオカミの住処 分冊版(6)
    先輩と彼女の痴話げんかに巻き込まれ、いじめの対象にされてしまった将真。そんな状況から抜け出すため、将真は先輩の彼女・あやを言葉巧みに誘導し、結果、先輩は事故に遭い死亡してしまう。一方、将真が海で出会った女性・優は、夜の海に飛び込み――?
  • オオカミの住処 分冊版(7)
    先輩を事故死させてしまったことにより、謹慎していたあや。そんなときでも将真に対する執着を口にする彼女に辟易した将真は、非情にもあやまでをも切り捨てる。そして、海に飛び込みながらも一命を取り留めた優は、こころの姉であることがわかり――?
  • オオカミの住処 分冊版(8)
    意識を取り戻した優は、都丸家に帰宅する。久しぶりの再会を喜ぶこころだったが、優の冷たい言動に戸惑いを隠せずにいた。そして、かつて自分で記憶に蓋をした、幼いころの優との辛い記憶がよみがえり――。
  • オオカミの住処 分冊版(9)
    優がこころの姉だと知った将真は、海で見たいじめのことを誰にも話さないよう優に口止めする。一方、優は将真に対して強く惹かれていることを自覚する。優の将真に対する感情、そして自分に対する想いを知ったこころは――?
  • オオカミの住処 分冊版(10)
    初対面の人に言われたことがきっかけで、自分と将真の顔が似ていると自覚する優。それは彼女の中で一つの可能性に行き当たる。優がまだ学生のときに産み、その後、死んだと言われていた子供が将真なのではないか――。
  • オオカミの住処 分冊版(11)
    両親の事故死は、自分が車にした細工が原因だと告白する将真。彼が流す涙に悲痛な思いを感じたこころは、これはずっと二人だけの秘密にしようと言う。しかし、将真が抱えるもうひとつの秘密であるこころに対する想いは、彼も次第に抑えられなくなってきており…?
  • オオカミの住処 分冊版(12)
    優と将真がこころの前から姿を消してから、1年ほどたったころ。事件の報道があるたびにおびえていた彼女も、少しずつ日常を取り戻していった。そんなとき、突然こころの前に将真が現れる。彼はこの1年間、何をしていたのか――?
  • オオカミの住処 分冊版(13)
    こころの前から姿を消していた1年間、将真は一人東京に出て、俳優としての活動を開始していた。これまでの人間関係から解放され、ようやく生きることに前向きになれた将真。しかし、映画の撮影で地元に戻ってきたとき、将真は再会したこころを拒絶してしまい――?
  • オオカミの住処 分冊版(14)
    将真の甘言に乗せられ事件に巻き込まれることになり、人生に絶望していたあや。彼女は自殺を図るも、間一髪のところでこころの元カレ・上野に助けられる。憔悴した彼女が漏らした一言は、上野にある疑念を抱かせるが…?
  • オオカミの住処 分冊版(15)
    芸能界で着実に自分の居場所を作り始めていた将真。ここでも様々な人間関係が将真を苦しめるが、「これまで自分を虐げてきた人間への復讐は、自分が活躍している姿を見せること」、その思いが彼を支えていた。そんなとき、将真の元にあやが現れ…?
  • オオカミの住処 分冊版(16)
    一度は心の奥底に封じ込めたはずのこころへの想い。しかし、あやに言われた一言がきっかけで、将真のその純粋な想いは歪んだ形で表に出てしまう。実家を訪れこころに再会した将真は、彼女の首に手をかけ――?
  • オオカミの住処 分冊版(17)
    将真が再び家を出てから数年がたち、彼は順調に芸能活動を続けていた。つらい過去があるからこそ将真の言葉はファンに届き、彼もまた、人生に苦しむファンのために優しい言葉を投げかける。成長した彼の言葉はこころたちに届くのか――。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています