HeRaLD(上)
  • 完結

HeRaLD(上)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「おぶさりさんよ、おぶさりさん。真っ赤に熟れたら福がくる。吹かれて落ちたら鬼がくる。誰の背中で唄おうか」────わらべ唄と共に現れ、問答に答えられない者を殺害する「ざくろヒメ」。その都市伝説を追っていたホラー小説家兼DJの笛吹カゴメのラジオ番組の生放送中、ざくろヒメの情報を伝えようとした男が惨殺される。その時から、カゴメの身辺に現実の連続殺人犯としてのざくろヒメの影が次第に近づいてくるのだった。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
電子版発売日
2017年03月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
89MB

関連タグ:

HeRaLD(上) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月09日

    物語の発端は都市伝説。ネットを通じて感染する恐怖「ざくろヒメ」の正体とは?二転三転する伝言ゲームの果てに待つ真相は……と結構展開が目まぐるしいホラーマンガ。
    読みきりの「暗い場所」は本編以上におすすめです。
    キーワードは「なんてひどい違法建築……」とか。

    このレビューは参考になりましたか?

HeRaLD のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • HeRaLD(上)
    完結
    660円(税込)
    「おぶさりさんよ、おぶさりさん。真っ赤に熟れたら福がくる。吹かれて落ちたら鬼がくる。誰の背中で唄おうか」────わらべ唄と共に現れ、問答に答えられない者を殺害する「ざくろヒメ」。その都市伝説を追っていたホラー小説家兼DJの笛吹カゴメのラジオ番組の生放送中、ざくろヒメの情報を伝えようとした男が惨殺される。その時から、カゴメの身辺に現実の連続殺人犯としてのざくろヒメの影が次第に近づいてく...
  • HeRaLD(下)
    完結
    660円(税込)
    ざくろヒメに追い詰められた笛吹カゴメは、わらべ唄の問答を受けるうち、それが幼い頃遊んだ鬼ごっこのはやし唄だと気づく。真実を知るために二度と帰るまいと思っていた犬抜村に帰郷するカゴメ。彼女の番組の生放送中に惨殺された男が口にしていた、「三年十組」の使者とは!? そして、ざくろヒメと犬抜村との関係ははたして……? 鬼才イダタツヒコが贈る戦慄のバイオレンスホラー、後編。他に珠玉ホラー読み切...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています