住友銀行秘史

ノンフィクション4位

住友銀行秘史

作者名 :
通常価格 1,944円 (税込)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大蔵省とマスコミに「内部告発状」を送ったのは私だ。実力会長を退陣に追い込み、上層部を動かし、わが住友銀行は生き延びた。そのなかで、行内の人間関係が露になり、誰が本物のバンカーなのかもわかってきた。いま明らかになる「イトマン事件」の真実、闇社会の勢力との闘い、銀行内の激しい人事抗争ーー。四半世紀の時を経て、すべてを綴った手帳を初公開する。

ジャンル
出版社
講談社
電子版発売日
2016年10月06日
紙の本の発売
2016年10月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年01月29日

 バブルからバブルの後始末・・・。イトマン事件を巡る住友銀行内の人間の動き。住友銀行「秘史」というより、人間の多くって実はこんなにみっともないんだという事実の暴露。そして、そんな人たちが当時も今も、この社会を牛耳っている、ということに気づかせてくれる本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月03日

イトマンという中堅商社にまつわる5,000億円規模の事件。5000億円ものお金が闇に流れたということで、バブルの時代を象徴するような事件を、住友銀行元取締役が、秘密のメモの公開という形で当時の事件の真相を白日のもとに晒した話題の本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月18日

▶︎2016/11/19-2017/02/10 一割読んで断念
▶︎誰が頭取になるかは、「誰を頭取にするか」の権謀術数に優れた者の通りになる。人の実力才能など大したものではない。渦に飲み込まれた浮遊物は、結局深く底まで沈んで行けるか、渦の外に追いやられるかである。そして潮流が変わらない限り、結果オ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月04日

ビジネス街の書店を賑わすこの本。しかしどう評すれば良いのだろうか。

一つ言えるのは、著者は相当なメモ魔であるということ。イトマン事件についてはこれまでもいくつかの本が出ているが、ここまで克明な記録を25年経って出せた人はいない。それは、彼が内部・外部の人たちとのやり取りを克明にメモしていたから。日...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月01日

イトマン事件の影の当事者が残した手記をまとめた本。おじいちゃんが自分の過去の武勇伝でも語りたくなったか、というテイストなのがちょっと気になるところと、終わり方が非常にイマイチだったのは残念。
イトマン事件は全く詳しくないが、当事者が書くとこうなるのかな、という印象を持った。
研究者が様々なインタビュ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play