小説 仮面ライダー鎧武

小説 仮面ライダー鎧武

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
紙の本 [参考] 704円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

鎧武とバロンの最終決戦が行われたのち、終末思想を信奉する秘密結社「黒の菩提樹」が暗躍を始める。そして、異空間をさまよう謎の男・狗道供界。謎のロックシードが沢芽市にばらまかれ、ふたたび混乱が訪れる。狗道供界と「黒の菩提樹」を倒すため、呉島貴虎、光実たちが立ち上がる!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社キャラクター文庫
電子版発売日
2016年05月27日
紙の本の発売
2016年03月
サイズ(目安)
1MB

小説 仮面ライダー鎧武 のユーザーレビュー

    購入済み

    ファンなら必見

    ななし。 2017年07月12日

    ヒーローショーなどの細かいネタまで拾っており、「よくやってくれた!」と言いたくなる一作です。
    書いてる人がニトロプラスの光側代表格のような人なので(鬱展開などねえ!的な意味で)ご安心してお読みください

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月15日

    正直鎧武は説明不足なところが多々あり、また、本放送時に映画やキカイダーの宣伝が話の流れと無関係に流れてしまっていたため、あまり好きな作品ではありません。

    一応、本編、Vシネマ、劇場版を抑えた内容になっています。
    特にVシネマは未視聴だと話についていけないと思います。

    Vシネマで登場した黒の菩提樹...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています