あやかしの鏡

あやかしの鏡

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ある晩、亜樹は不思議な夢を見た。『亜樹、秘密さ おべでるか?ばあさんと、あのわらしを助けてけろ。』その「ばあさん」、大おばの葬儀のために遠野へ向かった亜樹一家。やがて亜樹の前に、なんと座敷ワラシがあらわれた。亜樹が幼いころ交わした秘密の約束とは?あやかしたちが、いまなお息づく遠野の里で、大おばさんの魂を救うふたりの冒険がはじまる!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / よみもの
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社青い鳥文庫
電子版発売日
2015年12月18日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

あやかしの鏡 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年04月05日

    主人公、亜樹は、おばあちゃんの家に行きおそうしきをして、
    座敷わらしと出会った。何故かというと・・・
    あやかしの鏡を見つける為。そしたら亜樹の目に妖怪が、次々と見えて・・・というお話!
                  おもしろかった!!!!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月16日

    文章、挿絵ともに大好きです。友風子さんのような水彩画が描きたい← 登場人物はみんな魅力的で、青い鳥文庫なので本が苦手…という方も読みやすいかと思います

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月11日

    高学年からって感じかな。篠原美季は読んだことあるけど、こちらは子供向きレーベル。まだ若干子供向けにでききれてない感じがする。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています