それでも僕は君が好き(7)
  • 完結
  • 最新刊

それでも僕は君が好き(7)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

酒造会社に就職した芹澤(せりざわ)は、そこで「姫」と呼ばれる社長令嬢と出会う。「姫」から親友「ナナ」の曲が盗作されたと相談を受け、協力するうちに距離が縮まっていく二人。ところがある夜、雨の中傘もささず歩く「ナナ」を見かけた芹澤は…。珠玉の恋愛オムニバス、ついに完結!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
別冊少年マガジン
電子版発売日
2016年05月09日
紙の本の発売
2016年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
89MB

それでも僕は君が好き(7) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年05月07日

    いやー またまた面白い漫画を発見(DIG)できて良かったですよ。

    芹澤(主人公)に嫉妬するおいらがいるけど・・・ まあ、ラストも納得できた。 また良い漫画に出逢えるといいなー。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (*´ー`*)

    かずぅ 2018年09月05日

    いい落ちだった

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    良かった

    たま 2016年05月14日

    雑誌で読んでいた方は描き下ろしのラスト1ページ必見です。芹沢君しあわせになれ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月16日

    最後までイラつく場面も多く
    もどかしくて
    応援どころか
    怒ってしまう方が多いかもね?
    (*^^*)
    でも、彼女たちが可愛いから許す

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月01日

    最初は絵がすごく綺麗で好みで、ストーリーもせつなくてなかなか楽しんで読んでいたんだけど、だんだん主人公の性格にイマイチ共感できなくなった上、基本的に失恋しちゃうという話だから、読んでて苦しくなってしまった。
    同族経営の愛娘の話は胸糞悪い。でもこれも主人公も悪いからなあ。
    恋愛ってそういうものなんだろ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    えっ

    匿名 2018年06月06日

    結局、なに?
    ただの恋愛遍歴?
    最後まで読んだ意味ねぇ

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    こんな終わり方

    yuki 2019年08月31日

    パロディみたいのがよく出てくるけどナナと奈々は特にひどい。普通にオリジナルの登場人物でいいのに、なんでこうゆう方針にしたのか謎。
    その設定が登場人物の作り込みの浅さを露呈してしまい、余計に面白くない。
    主人公にも全く魅力を感じない。
    買って後悔。

    このレビューは参考になりましたか?

それでも僕は君が好き のシリーズ作品 全7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • それでも僕は君が好き(1)
    完結
    法律事務所で働く芹澤(せりざわ)は、職場からの帰り道、交通事故に遭う。その時、彼のもとに駆け寄ってきたのは、見覚えはあるが誰かわからない女性だった。病院で目覚めた芹澤は、彼女が誰かを思い出すべく、過去の恋愛を振り返るが……。恋愛中の人も、休憩中の人も、誰にでもある「忘れられない恋」! 台湾の小説を原作に、透明感あふれるタッチで描かれた珠玉の恋愛オムニバス。
  • それでも僕は君が好き(2)
    完結
    職場からの帰り道にすれ違った見覚えのある女性の正体を、いまだ思い出せない芹澤(せりざわ)。過去の恋愛を振り返るなかで、高校時代に通っていた予備校の講師で、かつての「恋愛相手」だった一人の女性……「エルメス」を思い出す。当時の芹澤は、エルメスと同じ大学を目指し勉強を頑張っていたのだが……。
  • それでも僕は君が好き(3)
    完結
    高校時代の失恋を引きずったまま大学生になった芹澤(せりざわ)。そんななか出会った同級生「つくし」。彼女とは恋愛ではなく友情関係だったが、そこに、芹澤に好意を寄せる女性が加わり三人で行動するうちに……。
  • それでも僕は君が好き(4)
    完結
    つくしのことが気になりながらも、山口(やまぐち)と付き合い始めた芹澤(せりざわ)。その後も曖昧な三角関係が続いていたが、ついには、つくしへの想いを抑えきれなくなる。芹澤は、山口に別れを告げ、つくしのもとへ向かうのだが……。
  • それでも僕は君が好き(5)
    完結
    つくしと別れた傷が癒えぬまま、法律事務所でインターンを始めた芹澤(せりざわ)は、仕事中の間違い電話をきっかけに一人の女性と知り合う…。その人は、手が届きそうで届かない大人の女性――。
  • それでも僕は君が好き(6)
    完結
    紆余曲折の末、付き合い始めた芹澤(せりざわ)とサムスン。彼女に釣り合う男になるため就職活動を始めた芹澤は、一刻も早く就職を決めてプロポーズすると一人息巻くのだが…。
  • それでも僕は君が好き(7)
    完結
    酒造会社に就職した芹澤(せりざわ)は、そこで「姫」と呼ばれる社長令嬢と出会う。「姫」から親友「ナナ」の曲が盗作されたと相談を受け、協力するうちに距離が縮まっていく二人。ところがある夜、雨の中傘もささず歩く「ナナ」を見かけた芹澤は…。珠玉の恋愛オムニバス、ついに完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています