安倍官邸の正体

安倍官邸の正体

作者名 :
通常価格 702円 (税込)
紙の本 [参考] 864円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

安倍政権はいつまで続くのか。安倍官邸のキーパーソン、そして、「ポスト安倍」の有力候補は誰か。新聞の首相動静にも記されない、日本の行方を決定づける非公式会議に、「隠し廊下」を通って集結していたメンバーとは――。政治記者歴35年の著者が、2015年以降の政局の行方と安倍内閣の「本質」を読み解く。(講談社現代新書)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社現代新書
電子版発売日
2015年01月16日
紙の本の発売
2014年12月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2015年09月25日

下手なビジネスハウツー本を遙かに凌駕する。安倍と菅に焦点を当てつつ、所詮は人そして、その関係で決まることを強く感じる。

・拙速というのは実に便利な言葉だ。では、どれぐらい議論すればいいのか。
・人事は万事
・政治家にとって事を成すには陰険さも権謀術数も必要。ただ本音を言えば良いというものでは決して...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年12月19日

総理の政治手腕や安倍政権を支える正副官房長官会議の存在や菅官房長官の存在、菅の経歴から迫る人物像や手腕などを詳しく知ることができました。内容は、一読して安倍政権寄りに書かれているように見えますが、あとがきにもあるように、「批判するのであれば、まず真相をしっかり理解した上でするべき」との著者の判断によ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月23日

2017/07/23
確かに権力への批判は少ないなと思ったし、割と安倍さんや菅さんの政治手腕や人格を褒めちぎってるな、と思った。
でも、それを補って余りあるくらい、興味深い話が読めたかなと。世の中は、人で動いているんだなあ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月12日

著者はテレビの情報番組に政治コメンターとしてよく出演し、政治の裏側をズケズケと語っているがいつもその内容はわかりやすい。
本書は、国家権力がどの様にして行使されるのかを、憶測も含めて具体的かつ赤裸々にかいている。政局の裏側や、飽くなき野望の政治家たちと素晴らしく優秀な官僚たちとの関係性や距離感のエピ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年01月03日

安倍官邸の強さの秘密と、安倍・菅2名の人となりが描かれている。小泉政権で大きく変わった政権の在り方、民主党政権で失敗した「政治主導」、安倍政権での「正副官房長官会議」、政治学的にも面白いと思う。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play