ウォーキング・キャット 1
  • 値引き

ウォーキング・キャット 1

作者名 :
値引き価格 330円 (300円+税) 11月4日まで
通常価格 660円 (税込)
紙の本 [参考] 682円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

新しすぎる、「終末×猫」マンガ!!生ける屍が徘徊し始め、ぼくらの世界は終わりを迎えた――と思いきや、変わらないまま生きているヤツらもいる。そう、猫!!ひょんなことから、白猫・ユキを助けた男・八尋ジン。1人と1匹の旅は、どこへ向かっていくのか―…?大事なことは、猫が教えてくれる。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
アクションコミックス
電子版発売日
2019年03月05日
紙の本の発売
2019年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
34MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

ネコ散歩的なアレでしょ?違うの?癒されちゃうヤツでしょ??
違ったー!ウォーキング・●ッドだったー!!!
まず、私は1話の3ページ目のあるコマに目がいった。「あっ!このコマにもある!」「フゥ・・・やっぱり描くよね。わかる。」と、ずっとそこばかり見てしまうことになってしまったのだ…
そう、このマンガにはネコのある部分がちゃんと書いてあるのだ。自分がなぜこんなにも執着するのかわからないが、「描いてくれてありがとう、北岡先生」と思わず手を合わせたくなった。
例のドラマのテーマ曲を脳内再生しながら読み進めていくとフッと現れ、ホッとさせるネコの存在。やはり癒される。
ゾンビたちの中をさまよう、主人公・ジンと白猫のユキは無事に目的を果たせるのだろうか…
ゾンビになったネコも見てみたい気もするが、とにかく無事を祈る!!

ウォーキング・キャット 1 のユーザーレビュー

    購入済み

    新しい…!

    ゆず 2020年04月10日

    ゾンビものだけどにゃんこ中心、というかにゃんこが主人公…!ゾンビが蔓延っててヤバイ世の中だけど、にゃんこも人間もわんこも逞しく生きている…
    切ない部分もあるけど、にゃんこ好きなら要所要所で可愛い姿に癒されて楽しめるはず。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    めい 2020年01月09日

    グロいのはあんまり好きじゃないのに
    白猫ユキや他にも出てくる猫たちが
    あまりにも可愛いので最後まで面白く読めました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月10日

    帯に「最後に泣かされるとは…!!」と書かれているのですが、
    本当に泣かされるとは!

    ああー!えっ!?マジでか~・・・てなった。

    そうかぁ、タイトルがこうだもんなぁ。そうかぁ。

    2巻早く出ないかなぁ。

    このレビューは参考になりましたか?

ウォーキング・キャット のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • ウォーキング・キャット 1
    値引き
    新しすぎる、「終末×猫」マンガ!!生ける屍が徘徊し始め、ぼくらの世界は終わりを迎えた――と思いきや、変わらないまま生きているヤツらもいる。そう、猫!!ひょんなことから、白猫・ユキを助けた男・八尋ジン。1人と1匹の旅は、どこへ向かっていくのか―…?大事なことは、猫が教えてくれる。
  • ウォーキング・キャット 2
    値引き
    新しすぎる、「終末×猫」マンガ!! ひょんなことから一緒に旅をすることになった男・八尋ジンと、白猫のユキ。はぐれた妻を捜すため、生存者が暮らす「島」を目指す1人と一匹だったが、「島」に渡る直前にゾンビに襲われジンとユキは離別してしまう。 「島」に渡ったユキに待ち受ける、新たな出会いとは――…。
  • ウォーキング・キャット 3
    値引き
    「猫」×「終末世界」! ゾンビが徘徊する世界で旅をする白猫・ユキは、生存者が暮らす「島」に渡りカオルに拾われる。だが避難者と共にやってきたゾンビによって感染が急激に広まり、「島」は崩壊してしまう。カオルと離れ離れになってしまったユキの運命は……。絶望の中、懸命に生きる「猫」と「人」の物語、感動の最終巻!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています