天皇メッセージ

天皇メッセージ

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
紙の本 [参考] 1,100円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

込められた思い。たくされた祈り。

あなたは天皇・皇后両陛下の言葉に耳を傾けたことがありますか?

「普通の日本人だった経験がないので、 何になりたいと考えたことは一度もありません。 皇室以外の道を選べると思ったことはありません」
――明仁皇太子、1987年。アメリカの報道機関からの質問に対する回答。

「石ぐらい投げられてもいい。 そうしたことに恐れず、県民のなかに入っていきたい」
――明仁皇太子、1975年。沖縄訪問を前に。

「だれもが弱い自分というものを 恥ずかしく思いながら、それでも絶望しないで生きている」
――美智子皇太子妃、1980年。46歳の誕生日会見より。

【目次】

はじめに
1章 I Shall be Emperor.
2章 慰霊の旅・沖縄
3章 国民の苦しみと共に
4章 近隣諸国へのメッセージ
5章 戦争をしない国
6章 美智子皇后と共に
7章 次の世代へ
あとがき

※本書は過去に配信された『戦争をしない国 明仁天皇メッセージ』の増補改訂版です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 政治
出版社
小学館
ページ数
146ページ
電子版発売日
2019年02月06日
紙の本の発売
2019年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
22MB

天皇メッセージ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年09月25日

    平成天皇と美智子様がこれまでに発せられたおことばやお詠みになった歌、に、筆者の解説を加えた本。短くて易しい。
    沖縄のこと、原発のこと、憲法のこと、戦争のこと、美智子様のこと、退位のこと、などなど。知ってたこともあれば知らなかったことも。


    「天皇・皇后陛下が被災地を訪れ現地の方々にお言葉をかけられ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月09日

    写真が美しかった。天皇皇后両陛下が現憲法の象徴としてのあり方を模索し築き上げた歴史と功績が書かれている。自分を直接的に表現できないのは難しいのか。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています