妖怪最強王図鑑

妖怪最強王図鑑

作者名 :
通常価格 1,222円 (1,111円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

小学生に圧倒的人気のシリーズ第4弾。テーマは、まさかの妖怪! ヌエ、九尾の狐、酒呑童子、大天狗、ヤマタノオロチらが、妖怪最強の座をめぐってトーナメントを繰り広げる。迫力の誌面、ワクワクする展開。エンタメ図鑑の大傑作登場!!!!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / よみもの
出版社
学研
ページ数
144ページ
電子版発売日
2019年02月01日
紙の本の発売
2017年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
131MB

妖怪最強王図鑑 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年05月27日

    20210525
    日本の妖怪トーナメント。
    戦い方の特徴がわかりやすく、楽しく読めた。

    都市伝説(口裂け女とか)や幽霊(小岩さんとか)は妖怪ではない、という括り。

    まさかカマイタチとヌエで、カマイタチが勝利するとは…
    みたいな。
    でもバトルシーンをみると、なるほどなーという感じで。

    0

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 児童書

児童書 ランキング