小学館版 学習まんが人物館 ナイチンゲール

小学館版 学習まんが人物館 ナイチンゲール

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
紙の本 [参考] 935円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

“戦場の天使”とよばれたイギリスの看護婦。

近代看護の生みの親と呼ばれたナイチンゲールの業績と献身的な生き方を描く感動ドラマ。

ナイチンゲールは家族の猛反対を押しきって看護婦の道へ。そしてクリミアの戦場へと向かった。夜毎6kmも病院内を見まわりクリミアの天使とよばれた彼女は現代の病院と看護婦のあるべき姿をたった一人で作りあげた。

<シリーズ説明>政治家、武将、科学者、まんが家など、知っておきたい日本と世界の人物をまんがと解説で紹介。貴重な資料をもとに、綿密な時代考証で裏うちし、それぞれの輝かしい生涯をシナリオライターとまんが家の共同作業で忠実に再現しています。

この作品の容量は、60.6MB(校正データ時の数値)です。

【ご注意】 

※本書電子版には、底本の資料編は掲載されていません。

※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

※この作品は一部カラーが含まれます。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 学習・知育
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
小学館版 学習まんが人物館
ページ数
160ページ
電子版発売日
2018年12月28日
紙の本の発売
1996年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
61MB

関連タグ:

小学館版 学習まんが人物館 ナイチンゲール のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年01月22日

    ・ナイチンゲールはとてもお金持ちなのにその暮らしにおぼれることなく幼いころからやさしい心をもっていたからとてもすごいと思ったから。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    知らない人はいないと思う女性の伝記まんが。
    漫画担当の人が当時大好きな漫画家さんだったという理由で読みました。
    ナイチンゲールが看護婦になることを嫌がった母や姉に陰湿な妨害を受けていたとか、野戦病院に行っても最初の頃は疎んじられてたとか、子供向けにしては克明に描いていてすごかったなあと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています