1冊3分で読めて、99%忘れない読書術 瞬読
  • 値引き

1冊3分で読めて、99%忘れない読書術 瞬読

作者名 :
値引き価格 770円 (700円+税) 5月25日まで
通常価格 1,540円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【短時間の訓練で、驚きのスピードに!】
【従来の速読に挫折した人でも大丈夫!】
【ただ早く読むだけではなく、身になる読書ができる!】
【読書以外の力もアップする】

速読の本当の目的を考えたことはありますか?
1冊を1分以内に読むとか、もちろんそんな能力を身に付けられればそれに越したことはありません。
実際に、本書のトレーニングを積めば、それも夢ではなく、
分速38万文字(500ページ以上)を読めた人もいます。

しかし、です。
確かにスピードは大事ですが、
もっと大事なのは、短時間でその本の内容を自分のモノにすることです(ビジネス書、生活実用書などでは特に)。
本書が提唱する速読の方法「瞬読」は、そこを徹底的に追求したものです。

「瞬読」を行うことで、1冊3分程度で読み終わって、
すぐに要約をスラスラと口にしたり、書き出すことができるようになるのです!
まさに、本の内容が自分の血となり肉になっているわけです。

もう1つこだわったのが、誰でも実践できて、挫折しない方法だということ。
「瞬読」は、眼球を早く動かしたりしません。
つまり、視力が弱かったリ、高齢の方でも、難なく実践できます。

また、複雑であったり、テクニックが問われたりする方法でもありません。
世の中に出回っている速読法には、このようなものがかなりありまして、挫折している人も多いと聞きます。
でも、瞬読は簡単ですから、別の速読法で挫折した方が多くいらっしゃる、最後の駆け込み寺のようになっています。
そして、そんな挫折した方でも、速く読めるように実際になっているのです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
SBクリエイティブ
ページ数
216ページ
電子版発売日
2018年11月10日
紙の本の発売
2018年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
15MB

1冊3分で読めて、99%忘れない読書術 瞬読 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年05月01日

    1冊3分の域に達せられるかはさておき、右脳の活用意義とそのためのトレーニングが手軽にできる。

    実際に読み終えた(トレーニング後には)、早く読めるようになった気がしてるのと、さらに興味を持ってネットの瞬読の体験トレーニングにも登録してみました。

    早く読めれば読めるほど、多くの本に出会えるので、こう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月23日

    他の速読法のように眼球トレーニングは不要とのことだが、右脳で読むトレーニングを行う点については、他の速読法と大差ないように感じた。
    要するに、トレーニングして、その読み方に慣れ、その読み方を継続的に実施することが大切ということなのだろう。
    そして、読むだけでなく、要約を手で書くこと。
    要約を手で書く...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月30日

    疑心暗鬼で購入してみたが前半はとにかく脳の使い方と瞬読のメリットが書かれており早く本題に入らないかというもやもやはあったが、特に右脳の使い方に関しては為になることが多かった本題の瞬読法に関しては継続と鍛錬が必要であるのでこれからどれほど成長できるのか期待したい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月10日

    1.この本を読むきっかけになったのは、本を読むスピードをより早くすることと、内容を忘れないようにするにはどうしたらいいか知りたかったからです。
    2.今までは眼球を早く動かすという速読法が主流だったことに対して、右脳を使ってイメージ処理をするということで、今まで以上に早く読むという考え方です。そのため...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月11日

    内容としては面白かった。
    以下にインプットだけだったのかが分かる。

    「手書き」を推奨されているがスマホメモでもアウトプットは十分になってくるのでは、と感じた。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    入門書ですね

    サハシ153 2020年10月20日

    「瞬読」に関する入門書といった感じです。題名が瞬読なだけにあっというまにサラサラと読了できました。ワークもありますがこれだけではマスターするのに疑問です。よりトレーニングをしてゆきたいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月09日


    すごく読みやすかったです。
    本好きなのに、
    本読むスピードが遅いし、
    内容を覚えてられないので、
    少しでもこの状況を変えれたらと思って読んでみました!
    大事なところには元々線が引いてあったりして、すんなりと内容が入ってきました。
    中にはドリルが用意されているので、
    毎日反...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月07日

    瞬読というタイトルにひかれて読んでみました。

    右脳を使って読む。
    これまでこのようなことを意識して読書をしてこなかったので、難しいですが、少しでも速く本が読めるようになればよいと思います。

    右脳をもっと活性化させるためのトレーニングが載っています。継続してこのトレーニングを続けていきたいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月04日

    今までの速読法をさらに応用させたような印象。

    ステップ1 変換を鍛える
    ステップ2 イメージ力を鍛える
    ステップ3 本を右脳読み
    ステップ4 本の内容をアウトプット

    まずは単語を一瞬で拾い上げ映像としてイメージさせる。
    それができるようになれば一文を映像としてイメージする。
    このイメージする単位...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月16日

    本を読むペースが遅いので、本当に本を読むスピードが早くなったらいいなーと思い、半信半疑で購入。
    前半は従来の速読と瞬読の違い、瞬読をマスターした後、副産物としてどのような能力が上がるのか、右脳で記憶する事の大切さ等、なかなか本題に入らない。
    だが、後半の問題集をやってみた時に、普段使わない脳が活性化...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています