組織の未来はエンゲージメントで決まる

組織の未来はエンゲージメントで決まる

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

働きがいも、生産性も、すべての鍵がここにある。
業績との相関が科学的に証明され、スターバックスやザッポスなど世界の成長企業が重要視する「エンゲージメント」とは? 注目のHRテック企業の経営者とビジネススクール人気講師が実践事例と理論をもとに語る、組織・チームづくりの新常識。

・日本企業は「やる気のない社員」が7割! ? 有名大企業からも離職が相次ぐ理由
・生産性、収益性、離職率との相関が明らかになった「エンゲージメント」の初の入門書
・肩書の廃止、全社員が株主、子連れ出社OK・・・アトラエの組織づくりの施策を大公開
・老舗の製造業から新興IT企業まで、さまざまな企業の取り組み事例を紹介
・経営者・人事担当者・マネジャー必読! モチベーションよりも大切なもの

序章 チームや組織にとって、いちばん大切なもの
やる気のない社員が7割! 日本企業の驚くべき現実 / みんなが新しい組織のあり方、新しい働き方を求めている / すべてのカギは「エンゲージメント」 / こんな人に読んでほしい

第1章 エンゲージメントとは何か
スターバックスの従業員はなぜいきいきしているのか / エンゲージメントの定義 / 従業員満足度、モチベーション、ロイヤルティとの違い

第2章 なぜエンゲージメントが重要なのか
世界の成長企業が続々導入 / 正解のない時代だからこそエンゲージメントが重要 / エンゲージメントは企業の業績に直結する / イノベーションにもエンゲージメントが不可欠 / 組織のかたちとエンゲージメントの関係

第3章 日本はエンゲージメント後進国?
あなたはどう回答する? ギャラップ調査の12の問い / なぜ日本企業ではエンゲージメントが低いのか / 心に響くビジョンがない、ビジョンで人を選んでいない / 環境・業務・人材と組織形態がマッチしていない / 「働き方改革」で見落とされていること / ポテンシャルは高い日本企業…JAL再生の本質

第4章 エンゲージメントを高める9つのキードライバー
エンゲージメントを「見える化」する方法 / エンゲージメントを左右する9つのキードライバー / 何がエンゲージメントを変化させるのか / エンゲージメントは日々変化する / 組織改善は自社で取り組むべき課題

第5章 実践! エンゲージメント経営
「チャージ休暇」「イエーイ」…意志・意図のある制度づくり(Sansan株式会社) / ワンマン経営から「ワクワクできる会社」へ(白鷺ニット工業株式会社) / 100年企業、大規模な変革にチャレンジ(株式会社福井) / エンゲージメント向上のため先進企業は何をしているのか

第6章 エンゲージメントで組織はこう育つ――アトラエでの取り組み
エンゲージメント経営で組織はどう変わるのか / 性善説に基づく経営――一人ひとりが主体的に働く / 売上高も個人の生産性も順調に伸びてきた / 働く人たちが自ら声を挙げ、組織改善に取り組もう

第7章 これからの組織とエンゲージメント
エンゲージメント向上こそ、重要かつ喫緊の「経営課題」 / 組織はオープン化し、マネジメントは「支援」になる / ムダや遊びを許容し、対話で気持ちをすり合わせる / AI時代だからこそ、心の領域がますます重要になる / 楽しく働くことが成果を生み、よい関係が幸せな職場をつくる / 邪悪になるな――これからのリーダーの条件 / 組織やチームを変える鍵――メンバー自身で始めよう

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
英治出版
ページ数
208ページ
電子版発売日
2018年11月07日
紙の本の発売
2018年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

組織の未来はエンゲージメントで決まる のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年10月14日

    人事などマネジメントに関わる人、仕事をする全ての人に読んでもらいたい本。

    これまでの経営のあり方とこれからあるべき在り方をwevoxを作成したアトリエのCEOが実績を元に分かりやすく教えてくれる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月02日

    組織の未来はエンゲージメントで決まる
    著:新居佳英・ 松林博文

    「エンゲージメント」とは、「組織や職務との関係性に基づく自主的貢献意欲」と定義されている。そして残念ながら、日本企業では一般的に、エンゲージメントが非常に低いという調査結果が出ている。

    エンゲージメントが低い状態では、組織のパフォー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月10日

    エンゲージメント高く働いている時のパフォーマンスの高さは、経験上当然と思うのだけど、経営戦略としてエンゲージメント高める、というのは、行きすぎると、やりがい搾取、盲信的に何かを信じる、ということに繋がる気がし、警戒心がある。上から押し付けられるモノではないはず。もちろん、本書では、社員が当事者意識を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月25日

    経営コンサルタントによる、エンゲージメントの重要性について述べた本。エンゲージメント(仕事への熱意、自発的な貢献意欲)の重要性を説き、その促進の方法と成功例を挙げている。なるほどと思わせる記述は多かったものの、本全体として参考となった核心部分は少なく、全体的に冗長・散発的で成功例も特別な感じはなかっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月30日

    思っていた以上にサラッと読めた。
    実際に事業をやっている人の経験を元にした部分と、学術として体系立って説明しているのでわかりやす買ったのかもしれない。
    この本でいる「エンゲージメント」とは「組織や職務との関連性に基づく自主的な貢献意欲」と定義されており、知識産業においては、知恵や想像力が唯一最大の競...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月17日

    なぜエンゲージメントが重要なのか、論理的に書かれているのでとても参考になった。
    自分の会社はエンゲージメントが高い方であり、
    そのための取り組み、そして私自身も個のモチベーションを引き出すことが得意なので、自分がやっていることを整理することができた。戦略的にエンゲージメントを高めていくための参考にな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月14日

    分かりやすくてすぐ読めた。エンゲージメントの大事さを再確認。日本の将来を明るくするためには社会全体のエンゲージメントを向上させるより他ない。組織の風通しが良いこと必須。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月11日

    エンゲージメントについて、調べていたのですが、
    基本のキを知る意味で、とても分かりやすくてよかった。

    エンゲージメントが経営にとって最も重要な要素かどうかはさておき、
    それなりに大切な要素であるのは間違いないでしょう。
    変化の激しい時代、そして働く社員の志向も変化している中、
    エンゲージメントを可...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月27日

    個々の価値観の違いを許容しながら、組織として譲れないところの共感づくりが重要

    その譲れないものは何か、そこでの仕事の面白さかな

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年11月28日

    ロイヤリティよりもエンゲージメント。エンゲージメントが高いとモティベーションも高い。働き方や働く環境が大きな転換期であるのにも関わらず変えられない組織は衰退する可能性が高い。変わらないことは決して悪とは言わないが、変わった方がメリットはあるのではないだろうか。会社へのエンゲージメントを危惧する立場や...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング