めぐみとつぐみ【電子限定特典付き】

BLマンガ12位

  • 完結

めぐみとつぐみ【電子限定特典付き】

作者名 :
通常価格 745円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

マスク姿で鉄パイプを持った目つきがヤバい男に仲間が襲われたと聞かされたαの恵。
問題の男・山田つぐみを呼び出すと現れたのは敵意バチバチのいかついコワモテヤンキー。
さっそく喧嘩だと意気込んでいたところ何故かその場にΩの発情フェロモンが漂いαの面々が困惑している中、「ヒートなのは俺だぜ」と、ドヤ顔でとんでも発言が飛び出して…!!?

まさかのΩ、まさかのヒート中にαの喧嘩を買ってて、しかも抑制剤を使っていない――!!?
こいつはいったい何なんだ……!!!!


「ヒートは気合いでなんとかする」!!?
前代未聞! 問題児Ω、参上!
★単行本カバー下画像収録★
【電子限定で描き下ろしの4ページ漫画が収録されています。】

ジャンル
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
ページ数
228ページ
電子版発売日
2018年10月31日
コンテンツ形式
EPUB

書店員のおすすめ

オメガバースというとスパダリのアルファ✕儚げで美人なオメガというカップリングが王道とされていますが、本作のオメガは鉄パイプがよく似合う強面ヤンキーでヒート(発情期)は「気合でなんとかしてんだ」という異色キャラ・つぐみ。ヒート真っ盛りでフェロモンを振りまいている状態なのに、こんなにハートマークが似合わないオメガが今まで存在したでしょうか……?

オメガを性欲処理の対象としてしか見ないアルファが多いことから彼らを忌み嫌うつぐみと、父親(アルファ)の一方的な性行為が原因で産まれたという出自から、オメガのフェロモンに惑わされることを嫌うめぐみ(アルファ)。フェロモンを克服したい2人が、本能と理性を戦わせながらも求め合わずにはいられない――そんな葛藤が読者をヒリつかせます。そして、葛藤の果てにつぐみがそれはそれはもうかわいいトロ顔を見せてくれるんですよ……!

ギャップ萌え、強気受け好きにはたまらない本作。フェロモンに負けてHしてしまったことを謝るめぐみに、「てめえごときに、ヒデェ事なんかされるか」と反論するつぐみの強さと意地に似たプライドも尊すぎる……。対等なスタンスで「恋する男たち」 ...もっと見る

ネタバレ購入済み

気楽に読めるオメガバース

太郎 2018年11月01日

オメガバースは発情期っていうエロの導入と男同士で子供を生ませるための設定だと思ってるので、比較的話が同じになりがちだと感じてます。

この話はそういう既存のイメージをこわしてくれるようなものでした。

攻めの性格が本能に流されず尊厳を守ろうとするタイプなのも良かったです。嫌な気分になりません。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

面白かった

2018年11月16日

二人とも可愛くて面白かった

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

 

  2018年11月16日

 

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

ahmm 2018年11月04日

ヒートは気合でなんとかする!という、Ωのつぐみ。αとΩの2人が必死にやるのを耐えているという、今までにない設定がとても面白かったです。
いつもオラオラしているつぐみが見せる色気のある顔が、ギャップがあって可愛いかった。
もっと続きが読みたいです!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月09日

第2性とそのカースト制度に反発感情のある二人、半グレ優等生α×α嫌いの気合いでヒートを乗り切るΩ。

SNS発表のものは未読でしたが、明るいギャグテイストの読みやすいオメガバース作品だと思います。
つぐみ一家のやり取りがアットホームで好き。
スバルもαに違いないとは思いますが、恵に対して思うところが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「めぐみとつぐみ【電子限定特典付き】」に関連する特集・キャンペーン