セス・ブック 個人的現実の本質

セス・ブック 個人的現実の本質

作者名 :
通常価格 2,310円 (2,100円+税)
獲得ポイント

11pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

日々の問題を明らかにし、人生を豊かにするための具体的で実践的なテクニック。チャネリング本の元祖、シリーズ2作目ついに刊行! スピリチュアル本の最高傑作のひとつであり、世界中で読み継がれている超ロングセラーのセス・ブック。1作目『セスは語る』に続く待望の刊行です! 一般的な成功哲学本やスピリチュアル本を遥かに超え、内容に深みがあり、極めて質の高い、チャネリング本の名著中の名著。これは、一種の世界遺産です!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
ナチュラルスピリット
ページ数
691ページ
電子版発売日
2018年10月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

セス・ブック 個人的現実の本質 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2012年09月15日

    こんな本は読んだことがありませんでしたね。
    しかしながら、この約700ページの分量(厚さにして4センチ)はこたえました。

    この分野の本特有の読後感というのがあって、まあ、たまに読むのは効果的だな、という認識です。


    以下メモ。
    ・自己は制限されない。
    ・自己には限界もないし、区分もない。
    ・自分...続きを読む

    0
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年08月04日

    ああ。そうか。そうだよね。なるほどね。と何度も思った。
    何章にもわたって同じような話をくどくどと述べているが、つまるところ「セス」がこの本で言いたいことは究極的に、「人の(深層的)思考が現実化したものが体験である」ということだ。良いことも悪いことも、その人にとって必要だから、起きている。すべては宇宙...続きを読む

    0

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング