セブンス 7

セブンス 7

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

妹と再会!? パーティー解散の危機!? 国を傾ける『邪神の子』のおぞましい力が明かされる! ここから始まる第「7」巻!

王宮貴族の企みを潰しグリフォンを討伐したライエルたちは、

事実が隠されることがないように、先んじて王都に噂を広めていた。

王宮貴族たちはサークライ家に責任を押し付け、

追い詰められたラルフは、グリフォンの死体を引き渡すようにライエルを呼びつける。

ライエルは「成長」の影響でハイテンションになっている真っ最中だったが、

交渉は想定どおりに進み、ラルフから大金を巻き上げることに成功する。

一方、街で情報を集めていると、王太子が隣国の姫との婚約を破棄したという噂を耳にする。

しかし、王都の住民は何故かそのことに違和感を抱いておらず、平穏そのもの。

王都に漂う嫌な雰囲気を警戒していたライエルは、

婚約破棄された姫君・リアーヌに会い、この国の異常の原因を語られる。

リアーヌが挙げたのは、ライエルの因縁の相手。

ライエルを屋敷から追い出した妹・セレスの存在だった――。

三嶋 与夢(みしまよむ):鹿児島県在住。

著作に「ドラグーン ~竜騎士への道~」「脇役勇者は光り輝け」(共に、わい名義)。


主なラノベ作品に「鑑定使いの冒険者」「鑑定能力で調合師になります」(共にヒーロー文庫)など。

主な漫画作品に「雛見沢停留所 ~ひぐらしのなく頃に原典~」など。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
主婦の友社
掲載誌・レーベル
ヒーロー文庫
ページ数
360ページ
電子版発売日
2018年09月07日
紙の本の発売
2018年08月
サイズ(目安)
9MB

関連タグ:

セブンス 7 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

セブンス のシリーズ作品 1~10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 10件
  • セブンス 1
    660円(税込)
    小説家になろう超人気ファンタジー。七人の先祖は敵か味方か!? 宝玉をめぐる剣と魔法のバトルロワイヤル!! 女神を崇め、剣と魔法が存在する世界で、領主貴族の嫡男として 生まれたライエルは15歳で家を追い出される。 理由は――妹のセレスに敗北したから。 過去には天才、麒麟児ともてはやされ期待されたライエルだが、 セレスによって屋敷では徐々に冷遇され軟禁生活を送っていた。 傷ついたライエル...
  • セブンス 2
    660円(税込)
    発売即重版と好スタート。七人の先祖たちは徐々にライエルを認めていくのだが、多くの問題が次々に降りかかる。 冒険者となったライエル・ウォルトは、元貴族の少年だ。 ウォルト家の家宝である“青い宝玉(ほうぎょく)”には、歴代当主たちの記憶が蘇り、 ライエルに自分たちの“アーツ”を教え、助言をくれる……一方で、七人の歴代当主たちは、騒ぎ、怒鳴り、罵倒を繰り返す。 ライエルにとって宝玉は、まるで...
  • セブンス 3
    660円(税込)
    冒険者としてライエルたちが迷宮に挑む! 歴代当主たちの授けた秘策とは? 冒険者として迷宮討伐に参加する事になったライエル一行は、 ロンドパーティーと協力して迷宮討伐に挑む。 しかし、ライエルが想像していた以上に迷宮討伐は問題が山積みだった。 指導期間が終わりに近付く中、助言をしてこないベテラン冒険者のゼルフィー。 数百人という迷宮討伐のための人員の中、実際に迷宮内へ入るのは五十...
  • セブンス 4
    660円(税込)
    「少女の目をつぶせ」。迷宮都市で出会った魔眼の美少女の運命は? 地下40階を目指し、新たな冒険が始まる! アラムサースは学園が支配している学術都市。 金さえ出せば、知識や技術を得られるアラムサースで自分を鍛える冒険者も少なくない。 そんな学術都市に活動拠点を移したライエル一行は、 知識や技術を得ることの他に、仲間を集めたいという大きな目的があった。 アラムサースは地下迷宮を抱え...
  • セブンス 5
    682円(税込)
    迷宮攻略のために見つけた策は“新たな仲間”! 男の夢見るハーレムパーティーの行く末は!? 新たに仲間を加えたライエル一行。 アラムサースで仲間にしたのは、ミランダ、シャノン、ポヨポヨ(仮)の三人だった。 どんな場面でも活躍する優秀なミランダ。 古代人が作り出したメイドロボであるオートマトンのポヨポヨ。 魔眼という凄い能力を持ったシャノン。 この三人がいればアラムサースで大活躍も可能―...
  • セブンス 6
    704円(税込)
    女性騎士率いるバラバラの隊は魔物を討伐できるのか? ライエルはアーツを無事に継承できるのか? アラムサースを出てセントラルに到着したライエル一行。 ミランダとシャノンの実家であるサークライ家に招待された。 屋敷で当主――二人の父親であるラルフ・サークライと面会する。 だが、ライエルが言われたのは娘を置いていって欲しいという願いだった。 父親として、ライエルのような男に娘を預けてお...
  • セブンス 7
    704円(税込)
    妹と再会!? パーティー解散の危機!? 国を傾ける『邪神の子』のおぞましい力が明かされる! ここから始まる第「7」巻! 王宮貴族の企みを潰しグリフォンを討伐したライエルたちは、 事実が隠されることがないように、先んじて王都に噂を広めていた。 王宮貴族たちはサークライ家に責任を押し付け、 追い詰められたラルフは、グリフォンの死体を引き渡すようにライエルを呼びつける。 ライエル...
  • セブンス 8
    704円(税込)
    ライエルが指名手配!? 五代目が手懐けた伝説の生き物「麒麟」の正体とは? 暴走間近のダンジョンを無事討伐できるのか!? セレスに立ち向かうことを決意した一行は、 まずは王都を離れ、冒険者の都市ベイムに向かおうとしていた。 しかし、ライエルに恨みを持つリオネルにより 「国家反逆者」として指名手配されてしまったライエルは、 国境を抜けて移動することが難しくなってしまう。 しかたなく迂...
  • セブンス 9
    715円(税込)
    冒険者の本場で名をあげろ! 親切な受付嬢の正体とは? 絶体絶命の窮地を切り抜ける方法は――女の子とのキス!? 自由都市ベイム。「冒険者の本場」とも言われる巨大都市に到着したライエルたちは、 まずはギルドにて登録を済ませようとする。 しかし、いくら他国で経験があろうと、ベイムで実績のない者は 依頼も受けさせてもらえず、ダンジョンにも潜れないのだという。 新人扱いとなったライエルたち...
  • セブンス 10
    792円(税込)
    ミッションは、「商家の令嬢を口説き落とせ」!? モテモテハーレム男が人生初の愛の告白ーーその結末はいかに!? ザイン攻略の鍵であるセルマを手に入れたライエル一行。だが、チャンスはあっても戦争をするための兵力が心許ない。ダンジョンで稼ぎもするが、これからを考えるとどうしても支援者が必要であるという結論に達する。 そこで、ベイムでも指折りの大商人であるトレース家の依頼に目を付ける...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています