FPGAボードで学ぶ 組込みシステム開発入門[Altera編]

FPGAボードで学ぶ 組込みシステム開発入門[Altera編]

作者名 :
通常価格 3,850円 (3,500円+税)
獲得ポイント

19pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

市販されている数種類のFPGAボード(たとえばTerasic社のDE0,1万1,000円前後)を例として,FPGAの基礎から応用(7セグLEDの駆動回路からLinuxの搭載まで)を解説します。紹介しているボード類を使えば,電源やケーブル類も付属しており,半田付けやブレッドボードは不要です。解説されている技術やノウハウは,設計の現場でも役に立つものであり,初心者FPGAエンジニア向けのハンドブックにもなり得ます。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / ハードウェア
出版社
技術評論社
ページ数
384ページ
電子版発売日
2018年07月23日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
69MB

FPGAボードで学ぶ 組込みシステム開発入門[Altera編] のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年07月29日

    所在:展示架
    資料ID:11300624
    請求記号:548.2||Ko12

    これから「Quartus II」を使用してシステム開発をしようと考えています。内容は充実しているが、入門者にとっては難しい内容も多い。  Y.U

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年02月26日

    AlteraのFPGAボード「Altera DE0 Board」を用いて、ハードウェア・ソフトウェアの設計といった、組み込みシステム全般を学ぶという趣旨で書かれている本である。
    「Quartus II」の使い方から始まり、最初にボード上のLEDの点灯、波形観測に使用する「SignalTap II」の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています