灰とラブストーリー

灰とラブストーリー

作者名 :
通常価格 669円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大手広告代理店の出世頭から一転、総勢十名足らずの地方局へ――。CMディレクターの久我山(くがやま)が左遷されたのは、桜島を擁する鹿児島支部。外に出れば降灰で灰まみれ、バスに整列乗車すれば横入りされ――思わず毒づき、乗客の男と喧嘩してしまう!! しかも新居で隣人として再会したのは、さっき自分を叱った厭味な男・中馬(ちゅうま)で…!? 最悪の出会いから最高の恋へ――雄大な桜島で育む恋物語v ※口絵・イラスト収録あり

ジャンル
出版社
徳間書店Chara
掲載誌・レーベル
キャラ文庫
電子版発売日
2018年07月13日
紙の本の発売
2014年10月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2015年07月27日

▼あらすじ

大手広告代理店のクリエイティブ・ディレクターとして、社内でも出世頭だった久我山。
ところが社内スキャンダルに巻き込まれて、鹿児島の一営業所に左遷!?
仕事も土地もローカル一色でふてくされる久我山だけど、
隣人で医者の中馬が、なぜか親切に世話を焼いてくれて…!?
灰の降る地で咲いた恋の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月22日

雑誌掲載時に読んで、穂波さんのイラストも相まって誉の嫌味な性格がかわいらしく読めました。
その後のお話が気になって、文庫も買っちゃいました。
鹿児島もどきから東京に戻るのか?と心配しましたが、ラブラブな二人でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年10月28日

順風満帆で生きてきた大手広告代理店に勤める久我山が、あるトラブルのせいで鹿児島の支局に左遷されることから始まる活火山ラブ。
久我山がとても口が悪くてハラハラさせられます。誰でも心に抱くような愚痴だけど、それを口にしてしまうことで久我山は悪く思われてしまう、損な性格です。
口が災いしてバスの乗客の男と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年10月23日

医者×鹿児島に左遷のツンデレ

いまいち攻めが受けに惚れる過程が良くわからなかった…。受けは公然で人をホモ呼ばわりするし、猪突猛進型とはいえ、社会人とは思えない立ち居振舞い。付き合い後も、Hのときしか可愛げがないのでウーーーンと思ったり…というか、受けが普通に浮気しようとしていたことにびっくり。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月22日

ツン受が苦手なので評価が辛いです。にも関わらず、ノンケ同士がくっつくようになっていく過程が自然で、自分のような苦手意識を持ったタイプでも面白く読むことができました。鹿児島の描写がしっかりしていて、読んでいると一度行ってみたくなること必至。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play