悪魔と政治家のプレイルーム(1)

悪魔と政治家のプレイルーム(1)

作者名 :
通常価格 162円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【痛めつけられて悦んでる、ただのメスブタ…これが本当のお前だ】ゲイであることを隠して生きている国会議員の都蜂哲(つほう・さとる)は、幼なじみであり秘書である天宮に思いを寄せている。ある日酔った勢いで天宮にキスをしてしまった哲は気を紛らわせるため、馴染みのSMクラブへ向かう。そこで出てきた“キョウ”と名乗る調教師は今までに味わったことがないほどのサドだった。(何も考えられない…)鏡の前で自分の本性を暴かれ絶頂してしまう哲。翌朝目を覚ました時、キョウの意外な姿を目にする―――調教師×政治家のSMラブストーリー。

ジャンル
出版社
フューチャーコミックス
掲載誌・レーベル
ボーイズファン
ページ数
24ページ
電子版発売日
2018年07月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

関連タグ:

新刊オート購入

ユーザーレビュー

レビューがありません。

シリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 悪魔と政治家のプレイルーム(1)
    【痛めつけられて悦んでる、ただのメスブタ…これが本当のお前だ】ゲイであることを隠して生きている国会議員の都蜂哲(つほう・さとる)は、幼なじみであり秘書である天宮に思いを寄せている。ある日酔った勢いで天宮にキスをしてしまった哲は気を紛らわせるため、馴染みのSMクラブへ向かう。そこで出てきた“キョウ”と名乗る調教師は今までに味わったことがないほどのサドだった。(何も考えられない…)鏡...
  • 悪魔と政治家のプレイルーム(2)
    【痛めつけられて悦んでる、ただのメスブタ…これが本当のお前だ】ゲイであることを隠して生きている国会議員の都蜂哲(つほう・さとる)は、幼なじみであり秘書である天宮に思いを寄せている。ある日酔った勢いで天宮にキスをしてしまった哲は気を紛らわせるため、馴染みのSMクラブへ向かう。そこで出てきた“キョウ”と名乗る調教師は今までに味わったことがないほどのサドだった。(何も考えられない…)鏡...
  • 悪魔と政治家のプレイルーム(3)
    【痛めつけられて悦んでる、ただのメスブタ…これが本当のお前だ】ゲイであることを隠して生きている国会議員の都蜂哲(つほう・さとる)は、幼なじみであり秘書である天宮に思いを寄せている。ある日酔った勢いで天宮にキスをしてしまった哲は気を紛らわせるため、馴染みのSMクラブへ向かう。そこで出てきた“キョウ”と名乗る調教師は今までに味わったことがないほどのサドだった。(何も考えられない…)鏡...
  • 悪魔と政治家のプレイルーム(4)
    【痛めつけられて悦んでる、ただのメスブタ…これが本当のお前だ】ゲイであることを隠して生きている国会議員の都蜂哲(つほう・さとる)は、幼なじみであり秘書である天宮に思いを寄せている。ある日酔った勢いで天宮にキスをしてしまった哲は気を紛らわせるため、馴染みのSMクラブへ向かう。そこで出てきた“キョウ”と名乗る調教師は今までに味わったことがないほどのサドだった。(何も考えられない…)鏡...
  • 悪魔と政治家のプレイルーム(5)
    【痛めつけられて悦んでる、ただのメスブタ…これが本当のお前だ】ゲイであることを隠して生きている国会議員の都蜂哲(つほう・さとる)は、幼なじみであり秘書である天宮に思いを寄せている。ある日酔った勢いで天宮にキスをしてしまった哲は気を紛らわせるため、馴染みのSMクラブへ向かう。そこで出てきた“キョウ”と名乗る調教師は今までに味わったことがないほどのサドだった。(何も考えられない…)鏡...
  • 悪魔と政治家のプレイルーム(6)
    【痛めつけられて悦んでる、ただのメスブタ…これが本当のお前だ】ゲイであることを隠して生きている国会議員の都蜂哲(つほう・さとる)は、幼なじみであり秘書である天宮に思いを寄せている。ある日酔った勢いで天宮にキスをしてしまった哲は気を紛らわせるため、馴染みのSMクラブへ向かう。そこで出てきた“キョウ”と名乗る調教師は今までに味わったことがないほどのサドだった。(何も考えられない…)鏡...
  • 悪魔と政治家のプレイルーム(7)
    【痛めつけられて悦んでる、ただのメスブタ…これが本当のお前だ】ゲイであることを隠して生きている国会議員の都蜂哲(つほう・さとる)は、幼なじみであり秘書である天宮に思いを寄せている。ある日酔った勢いで天宮にキスをしてしまった哲は気を紛らわせるため、馴染みのSMクラブへ向かう。そこで出てきた“キョウ”と名乗る調教師は今までに味わったことがないほどのサドだった。(何も考えられない…)鏡...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています