不本意ですが、竜騎士団が過保護です【電子特典付き】

不本意ですが、竜騎士団が過保護です【電子特典付き】

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

隣国に嫁いだ最愛の妹を見守るため竜騎士団に潜入中の王女リオノーラ。ある日“竜殺し”の異名を持つ団長ハーヴェイに正体がバレて、大ピンチ! しかし咄嗟に竜と契約を結んだおかげで強制送還を免れて、団長付きの従者として残れることに。妹のため厳しい訓練は覚悟の上……なのに「この子は特別だから(頭ぽんぽん)」って私に過保護すぎるんですが!?
【電子限定!書き下ろし短編付き】「濡れ鼠たちの三重奏」収録

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / ビーズログ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
ビーズログ文庫
電子版発売日
2018年06月15日
紙の本の発売
2018年06月
サイズ(目安)
6MB

不本意ですが、竜騎士団が過保護です【電子特典付き】 のユーザーレビュー

    購入済み

    続きが楽しみです

    ひらけごま 2020年10月28日

    異母兄弟にいじめられ、王女らしからぬとはいえ、それが魅力でもあり、健気で妹想いのノーラを応援したくなります。自分のやるべきことを見つめ、奮闘するところや団長とのやりとりもとても面白いです。どんな風にお話が進むのか楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月17日

    ノーラのシスコンっぷりがぶっ飛んでて面白い。ここまで崇拝する?というレベル。読んでいくうちに、ノーラは自分にとって「大切なもの」を決めると、力の限り守ろうとするのかも...。と思うようになった。そんなノーラと潜入した騎士団の団長ハーヴェイは全く違うように見えるけど、大切なものを~。という点では似てる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

不本意ですが、竜騎士団が過保護です のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 不本意ですが、竜騎士団が過保護です【電子特典付き】
    隣国に嫁いだ最愛の妹を見守るため竜騎士団に潜入中の王女リオノーラ。ある日“竜殺し”の異名を持つ団長ハーヴェイに正体がバレて、大ピンチ! しかし咄嗟に竜と契約を結んだおかげで強制送還を免れて、団長付きの従者として残れることに。妹のため厳しい訓練は覚悟の上……なのに「この子は特別だから(頭ぽんぽん)」って私に過保護すぎるんですが!? 【電子限定!書き下ろし短編付き】「濡れ鼠たちの三重奏...
  • 不本意ですが、竜騎士団が過保護です2【電子特典付き】
    隣国の精鋭・竜騎士団に潜入中の王女リオノーラ。男だらけの中で紅一点頑張るものの、相変わらず過保護な団長ハーヴェイに認めてもらえず、もどかしさでいっぱい! そんなある日、妹の婚礼祝いに兄王子がやってきた。正体がバレたら、本国に強制送還されてしまう。竜騎士団に残りたいリオノーラは、団長の助けを借りて王都を抜け出すけれど…!?【電子特典付き】
  • 不本意ですが、竜騎士団が過保護です3【電子特典付き】
    夢竜事件を解決したリオノーラと竜騎士団長ハーヴェイ。 しかし、敵国オルダートへの領空侵犯が問題になり、団長が謹慎処分に。 同時にリオノーラの身分がバレてしまう! 皆を守るために、リオノーラは竜騎士団を辞めてオルダートに身を差し出すが、その時団長は――!? 「待っていてくれ。必ず迎えにいくから」 団長との恋も最高潮な最終巻!! 【電子限定! 書き下ろし短編付き】

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています