カルト宗教信じてました。

エッセイ・紀行6位

カルト宗教信じてました。

作者名 :
通常価格 935円 (850円+税)
紙の本 [参考] 1,100円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

部活も自由にできない、希望する進路にも進めない、彼氏も作れない…そんな制限だらけの日々に耐えてきたけれど、息子の病気治療をきっかけに、宗教をやめました!
エホバ2世の著者が明かす、カルト宗教の世界と洗脳がとけるまで…

ジャンル
出版社
彩図社
ページ数
144ページ
電子版発売日
2018年05月01日
紙の本の発売
2018年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
133MB

    Posted by ブクログ 2018年05月02日

    母親が「エホバの証人」の信者になり、その影響で25年間信じ続けた著者の実録コミックエッセイ。私は洗脳された経験がないので、洗脳された人の考え方や気持ちなどは分からない。洗脳は実際に経験した人でないと共有できない気がする。これは「エホバの証人」のかなり奥深いところまでつぶさに描いており、非常に興味深い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月18日

    駅前で姿勢正しく立っている男女、実は無報酬の布教活動をするために時間の融通のきくバイト生活の人が多いことまでは知らなかった。失礼ながらバイトで生計立ててると思うと立っている人たちを気の毒に見てしまう…。

    「宗教にハマる人は心が弱い、助けてくれる人(家庭)がいない、そして女は宗教か不倫のどちらかにハ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月20日

    読んで良かった。私も割と似たような境遇で育ち、似たような悩みを抱えて生きてきたので共感できる部分が多かった。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    良い本でした

    こがし 2018年05月13日

    宗教に全く関わりなく生きてきた私が読んでも、じんとくる良い本でした。親としてとても尊敬します。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月24日

    神を信ずるすべての人に読んで欲しい。あなたの信ずる宗教は、本当は神ではなく悪魔の行いをしていませんか?と。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    面白かったです

    とみ 2019年11月22日

    この宗教について詳しくない人にも簡潔にわかりやすい解説がつけられており、スルスルと読み進めることができました。
    人物のタッチが可愛く、背景もゴチャゴチャしていないので見やすかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月10日

    カルト宗教「エホバの証人(ものみの塔)」の2世信者で、同じ2世と結婚した作者が書いたマンガです。

    家や職場に主に2人組で勧誘に現れるあの宗教。名前は知っているけれど、実態は分からなかった「エホバの証人」。

    私が小学生の時に、同級生で「宗教上の理由」で、すべての行事に参加しない子がいましたが、あぁ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月05日

    変化が早く失敗したら自己責任で切り捨てる社会から見捨てられた人達からすると宗教は魅力的。
    カルトにハマりそこから再生した筆者のエピソードは今後、多くの人達を勇気付けると思う

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月27日

    某カルト宗教の2世信者の当事者が書いた本。いかにしてカルト宗教を信じていくことになったのか、どうして宗教を離れていくことになったのか、当人の視点から書かれている。あと、著者の母親がもともと「騙されやすい人」で数十万円の高額調理鍋を一式かったり、辞書セットを一式かったりなどある意味他人を疑わず純粋に無...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月31日

    宗教から抜け出す漫画は数冊読んできたけど、一番バランスがいいというか、思考の流れにリアリティを感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「カルト宗教信じてました。」に関連する特集・キャンペーン