カミングアウト

カミングアウト

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

自分が性的少数者であることを、打ち明けること──それは自己を引き受けると同時に必然的にわたし/あなたの関係の再構築を要請する。ときには関係の破綻に至ることを覚悟しながら、人は「告白」する。「再-関係」をめぐる葛藤を、実例に沿って描く。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会学
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日新書
ページ数
224ページ
電子版発売日
2018年04月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

カミングアウト のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年08月10日

    タイトルの通り、セクシュアルマイノリティの「カミングアウト」に関して扱っている。カミングアウトとはどのようなものか、カミングアウトする理由、する側/される側の葛藤や受容までの事例からの考察など丁寧に説明される。

    このテーマは、当事者にとって様々な葛藤の種になると思う。でも、なぜ困難なのか、自分はど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月02日

    とってもいい本。理論的な問題を目にすることが多いけど、具体的にどういうことが起こるのか、どういうことが困るのか、といったことを学べる。前著も読みたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月09日

    カミングアウト。砂川秀樹先生の著書。同性愛者、LGBT、性の多様性への理解が少しずつ高まってきたとはいえ、性的少数派がカミングアウトしたり、カミングアウトされたりといった機会は日本社会ではまだ多くないのかもしれません。カミングアウトする側とカミングアウトされる側が互いに寄り添って共感し合うことが何よ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月16日

    「カミングアウト」とは一般的に、LGBTの当事者が自らのセクシュアリティを周囲に告白する行為だと理解されており、そこでは告白する主体にフォーカスがあたる。しかし、8人のカミングアウトストーリーを元にまとめられた本書では、カミングアウトをこう定義する。

    「カミングアウトは、伝える側と伝えられた側との...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月13日

    生徒からカミングアウトを受けた先生は、他の先生とも情報共有した方が良いけれども。
    生徒からしたら、その先生一個人として信頼した上でカミングアウトしたのであって、まさか先生達がチームでしか動けず、他の先生にまで情報が行き渡ってしまうということを想像できない。
    先生て難しいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月27日

    同性愛の人の心情がよくわかる本。教育現場にもLGBTの児童生徒がいることを認識して指導に当たるために。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月13日

    初めて本を読んでいて泣きそうになってしまった。カミングアウトストーリーで愛する人の最後に立ち会えないというエピソードに対して社会への憤りを感じ、また切なく悲しくて泣きそうになった。

    セクシャルマイノリティについて興味があり、また自分自身が知らないうちに彼らを差別しないためにも知識を得ることが大事だ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月18日

    基本的な知識に加え、具体的なエピソードが載っているため、すんなりと学ぶことができた。
    LGBTについて理解のある人々が増えてきている分、同性を好きなことが普通である社会をつくるためには、自分たちも頭や心のどこかに、当事者意識をもっていることが大切。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています