恐竜キングダム(2) 海中探検は危険だらけ!
  • 完結

恐竜キングダム(2) 海中探検は危険だらけ!

作者名 :
通常価格 1,056円 (960円+税)
獲得ポイント

5pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

5億4100万年前~人類が登場するまでの生物の歴史を描く学習まんがシリーズ!
1)生命の進化が身近になる独創的なストーリー
『恐竜キングダム』シリーズは、主人公たちがタイムマシンでワープし、5億年前から現代へと時間旅行。さまざまな生き物に対峙し、活躍する姿が描かれています。
2)まんがはオールカラー、コンパクトな四六判ソフトカバー
壮大な時間旅行をオールカラーまんがで楽しめます。持ちやすく軽い四六判ソフトカバーとしました。
3)美麗なイラストによる「恐竜図鑑」
学習のための記事パートを収録。迫力ある生き物たちをリアルに描いています。日々発見、更新される新しい恐竜の知識を盛り込み、イラストで紹介。恐竜の世界や進化の流れをたのしみながら、知識を吸収することができます。
4)日々発見、更新される恐竜の最新情報を収録!
世界的な恐竜研究の第一人者である小林快次先生(北海道大学総合博物館)が本書を監修しています。新しい発見を続ける研究者だからこそ、最新の恐竜知識を子どもたちに届けられます。
(2巻あらすじ)
太陽光発電で電力をためても、1000回くらいテレポートしなければ現代に戻れないかも!?レイン、ショーン、ストーン、そしてエミリーも調査に加わり4人で元気に海中探検に出発だ。オルトセラスの大群におそわれてエミリーが絶体絶命!力を合わせて仲間を助けろ、Xベンチャー調査隊。

監修者について
小林快次(こばやし よしつぐ)
福井県出身。中学一年生で化石に出会い、収集をはじめる。大学時代アメリカに留学。日本人で初めての恐竜の博士号を取得。1年のうち4か月ほどは海外で発掘調査を行う、恐竜研究の第一人者。現在、北海道大学 総合博物館 准教授。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川まんが科学シリーズ
電子版発売日
2018年04月11日
紙の本の発売
2018年04月
サイズ(目安)
80MB

関連タグ:

恐竜キングダム(2) 海中探検は危険だらけ! のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

恐竜キングダム のシリーズ作品 全12巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~12件目 / 12件
  • 恐竜キングダム(1) タイムマシンで古生代へ!?
    完結
    5億4100万年前~人類が登場するまでの生物の歴史を描く学習まんがシリーズ! 1)生命の進化が身近になる独創的なストーリー 『恐竜キングダム』シリーズは、主人公たちがタイムマシンでワープし、5億年前から現代へと時間旅行。さまざまな生き物に対峙し、活躍する姿が描かれています。 2)まんがはオールカラー、コンパクトな四六判ソフトカバー 壮大な時間旅行をオールカラーまんがで楽しめます。持ちやすく軽い四六判ソフトカバーとしました。 3)美麗なイラストによる「恐竜図鑑」 学習のための記事パートを収録。迫力ある生き物たちをリアルに描いています。日々発見、更新される新しい恐竜の知識を盛り込み、イラストで紹介。恐竜の世界や進化の流れをたのしみながら、知識を吸収することができます。 4)日々発見、更新される恐竜の最新情報を収録! 世界的な恐竜研究の第一人者である小林快次先生(北海道大学総合博物館)が本書を監修しています。新しい発見を続ける研究者だからこそ、最新の恐竜知識を子どもたちに届けられます。 (1巻あらすじ) ダビンチ博士ひきいるXベンチャー調査隊レイン、ショーン、ストーンは5億4100年前の地球へとタイムワープ。なんとタイムマシンがこわれて、現代へ帰れなくなってしまったよ!大事なケーブルが三葉虫にかじられたり、オパビニアにおそわれたり…未知の生物が襲いかかるぞ、大ピンチ! 監修者について 小林快次(こばやし よしつぐ) 福井県出身。中学一年生で化石に出会い、収集をはじめる。大学時代アメリカに留学。日本人で初めての恐竜の博士号を取得。1年のうち4か月ほどは海外で発掘調査を行う、恐竜研究の第一人者。現在、北海道大学 総合博物館 准教授。
  • 恐竜キングダム(2) 海中探検は危険だらけ!
    完結
    5億4100万年前~人類が登場するまでの生物の歴史を描く学習まんがシリーズ! 1)生命の進化が身近になる独創的なストーリー 『恐竜キングダム』シリーズは、主人公たちがタイムマシンでワープし、5億年前から現代へと時間旅行。さまざまな生き物に対峙し、活躍する姿が描かれています。 2)まんがはオールカラー、コンパクトな四六判ソフトカバー 壮大な時間旅行をオールカラーまんがで楽しめます。持ちやすく軽い四六判ソフトカバーとしました。 3)美麗なイラストによる「恐竜図鑑」 学習のための記事パートを収録。迫力ある生き物たちをリアルに描いています。日々発見、更新される新しい恐竜の知識を盛り込み、イラストで紹介。恐竜の世界や進化の流れをたのしみながら、知識を吸収することができます。 4)日々発見、更新される恐竜の最新情報を収録! 世界的な恐竜研究の第一人者である小林快次先生(北海道大学総合博物館)が本書を監修しています。新しい発見を続ける研究者だからこそ、最新の恐竜知識を子どもたちに届けられます。 (2巻あらすじ) 太陽光発電で電力をためても、1000回くらいテレポートしなければ現代に戻れないかも!?レイン、ショーン、ストーン、そしてエミリーも調査に加わり4人で元気に海中探検に出発だ。オルトセラスの大群におそわれてエミリーが絶体絶命!力を合わせて仲間を助けろ、Xベンチャー調査隊。 監修者について 小林快次(こばやし よしつぐ) 福井県出身。中学一年生で化石に出会い、収集をはじめる。大学時代アメリカに留学。日本人で初めての恐竜の博士号を取得。1年のうち4か月ほどは海外で発掘調査を行う、恐竜研究の第一人者。現在、北海道大学 総合博物館 准教授。
  • 恐竜キングダム(3) 発見!ディメトロドンの卵
    完結
    5億4100万年前~人類が登場するまでの生物の歴史を描く学習まんがシリーズ! 1)生命の進化が身近になる独創的なストーリー 『恐竜キングダム』シリーズは、主人公たちがタイムマシンでワープし、5億年前から現代へと時間旅行。さまざまな生き物に対峙し、活躍する姿が描かれています。 2)まんがはオールカラー、コンパクトな四六判ソフトカバー 壮大な時間旅行をオールカラーまんがで楽しめます。持ちやすく軽い四六判ソフトカバーとしました。 3)美麗なイラストによる「恐竜図鑑」 学習のための記事パートを収録。迫力ある生き物たちをリアルに描いています。日々発見、更新される新しい恐竜の知識を盛り込み、イラストで紹介。恐竜の世界や進化の流れをたのしみながら、知識を吸収することができます。 4)日々発見、更新される恐竜の最新情報を収録! 世界的な恐竜研究の第一人者である小林快次先生(北海道大学総合博物館)が本書を監修しています。新しい発見を続ける研究者だからこそ、最新の恐竜知識を子どもたちに届けられます。 監修者について 小林快次(こばやし よしつぐ) 福井県出身。中学一年生で化石に出会い、収集をはじめる。大学時代アメリカに留学。日本人で初めての恐竜の博士号を取得。1年のうち4か月ほどは海外で発掘調査を行う、恐竜研究の第一人者。現在、北海道大学 総合博物館 准教授。
  • 恐竜キングダム(4) ギャッ!恐竜が出た
    完結
    調査隊はまたまたタイムワープ!タイムマシンが到着したのは、ムスサウルス、エオラプトル、コエロフィシスなど、いよいよ恐竜が誕生する三畳紀だったよ。エミリーと博士が作ったソーラーカーでさっそく調査開始だ! ところがレインとエミリーが大ケンカ!? 肉食恐竜に食べられちゃう!?
  • 恐竜キングダム(5) ジュラ紀で迷子に!?
    完結
    熱で寝込んだショーンに代わり、ダビンチ博士の助手ダイアナが調査隊に仲間入りしたよ。ヴルカノドン、ディモルフォドン、ディロフォサウルス…新発明のローラースケートをはいて、たくさんの生きものを大調査。おじいちゃんとの思い出の恐竜バラパサウルスを見つけられるかな!?
  • 恐竜キングダム(6) 最速の恐竜をさがせ!
    完結
    ジュラ紀後期にたどりついたXベンチャー調査隊。ワープの電力を確保するため、ダビンチ博士は恐竜の「走る力」を動力とする電力発生装置を発明する。そこで、調査隊はジュラ紀でいちばん脚の速い恐竜を探すことに。小型の恐竜コンプソグナトゥスを捕まえたレインとショーンは、研究室に帰る途中、最強恐竜アロサウルスに襲われる。さらに凶暴な恐竜ケラトサウルスにまで追われて、絶体絶命のレインたち。その前に現れたのは植物性恐竜のステゴサウルスだった。そして、ケラトサウルスvsステゴサウルスの戦いが始まる! 調査隊は電力を手に入れてワープできるのか――!? 人気の恐竜たちが続々登場するシリーズ第6巻。生き物の進化がわかる図鑑も充実!
  • 恐竜キングダム(7) 巨大恐竜カルカロドントサウルス
    完結
    ついに白亜紀にやって来たXベンチャー調査隊。ダビンチ博士は雷の力を電力に変換する装置「カミナリポッド」を発明。しかし、その部品が風で飛ばされ、レインたちは部品を探すために恐竜が歩き回る白亜紀の世界を探検することに。ヒラエオサウルス、イグアノドン、孔子鳥など、さまざまな生き物と遭遇する調査隊。崖に落ちた部品を回収しようとするが、なんと、そこに鋭い牙の恐竜スコミムスが現れた。レイン、ショーン、ストーンの3人の機転で何とかスコミムスを撃退するが、今度は巨大恐竜カルカロドントサウルスに追いかけられる。負傷したレインを守るため、スターズが取った行動とは……!? 巨大な恐竜が共演するシリーズ第7巻。生き物の進化がわかる図鑑も充実!
  • 恐竜キングダム(8) 空の王者、決定戦!
    完結
    翼竜が空を支配していた白亜紀。食料を探しに出かけたXベンチャー調査隊は翼竜トゥプクスアラの卵を食べてしまう。親のトゥプクスアラに襲われるレインたち。そこに史上最大の翼竜ケツァルコアトルスが現れて、翼竜同士の戦いが始まった! 翼竜の背中に乗って、アクロバティックな空中戦を繰り広げるレイン、ショーン、ストーンの3人の運命は!? 生物の進化がわかる章末図鑑も充実!
  • 恐竜キングダム(9) 海の危険生物、大集合!
    完結
    タイムマシンが直るまで白亜紀にとどまることになったXベンチャー調査隊。海辺でゆっくりしていたら、突然、火山が噴火! 島が沈み、ラボで海に逃げるが、エンジンが故障してしまう。ストーンが修理のために海中へ出るが、渦巻きに巻き込まれて行方不明に。小型潜水機で探しに出るレインとショーンだったが、海の中には凶暴なモササウルスがひそんでいた! ストーンを救うため、必死にモササウルスと戦うレインたち。そして3人の過去の友情の物語が語られる――。
  • 恐竜キングダム(10) ティラノサウルスvsトリケラトプス
    完結
    白亜紀で行方不明になったダビンチ博士を探しに出かけるXベンチャー調査隊。しかし、そこで見たのは死んでいる大量の恐竜たちだった……。火山が噴火し、地震が起こり、空からは巨大な隕石が落ちてくる。一方の博士は恐竜絶滅の謎を解き明かそうとしていた。天変地異が起こる中、レインたちの前に最強恐竜ティラノサウルスが襲いかかる。だが、そんなティラノサウルスの前に立ちふさがったのは助っ人のトリケラトプスだった。牙と角がぶつかり合う壮絶なバトルがはじまった! そして恐竜世界の運命は――!?
  • 恐竜キングダム(11) 巨大肉食獣アンドリューサルクス
    完結
    白亜紀を脱出し、新生代に到着したXベンチャー調査隊。恐竜絶滅の後は巨大哺乳類が歩き回る時代だった。ゾウやウマの祖先や巨大鳥、そして凶暴な肉食獣アンドリューサルクスが登場。
  • 恐竜キングダム(12) マンモスvsスミロドン
    完結
    氷河期にやって来たレインたちXベンチャー調査隊。そこではマンモスとスミロドンが激しい戦いを繰り広げていた。いっぽう、現代ではジェット博士たちが新しいタイムマシンを作って、調査隊を呼び戻す準備をしていた。病気になってしまったエミリーを治す薬を手に入れるため、レインはひとり巨大サルたちに占領されたラボに向かう。そこで古代生物たちとの最後の戦いが始まった。タイムワープのラストチャンスに、レインたちは果たして現代に帰ってこられるのか――!? 恐竜キングダムシリーズ、堂々の完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています