金の月のマヤ 1.黒のエルマニオ(本文さし絵なし版)

金の月のマヤ 1.黒のエルマニオ(本文さし絵なし版)

作者名 :
通常価格 864円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

あの興奮、感動がよみがえる!
伝説的名RPG「ポポロクロイス物語」のコンビが贈る壮大な学園ファンタジー!
ある日とつぜん異世界<シャドゥイン>へと迷い込んだ、黄昏小学四年生の観月マヤ。彼女がこの世界に呼ばれたのには、理由があった。マヤは、精霊エルマをあやつる魔法使い<エルマニオ>になり、闇ににおおわれつつあるこの世界を救うという、「救世主」としての使命を負っていたのだ。
王立アカデミーに入学し、いつしかたよりになる友人カルラやミロクと出会い、エルマニオとなるべくエルマの勉強に励むマヤだったが、あるとき森にある大岩に開いた穴に落ちてしまい、不思議なものを発見する。挿絵のない、文字レイアウト可変(リフロー)版。

ジャンル
出版社
偕成社
電子版発売日
2016年01月29日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2014年02月10日

ゲームにもなった“ポポロクロイス物語”の原作漫画家の田森庸介さんが文を同ゲームのキャラデザの福島敦子さんが挿絵、という黄金コンビの児童向け小説です!
児童書というコトで、挿絵も沢山!スラスラ〜と読み進めます。
王道のストーリーながらも、それぞれに抱えてる登場人物達に色々と思いを馳せてしまいますね〜♪

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月16日

発売した時から気になっていた本をやっと読みました。

とりあえず1巻。

異世界が舞台ですが、
漫画やアニメを見ているように物語の世界が入ってくるのは
読みやすい文章と、いい感じのバランスとデザインで挿入されるイラストのおかげでしょうか。

<「ポポロクロイス物語」のコンビがおくるファンタジー>
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月08日

小学4年生の観月マヤは、ある日突然、異世界`シャドゥイン`へと迷い込んでしまう。
この世界では、エルマ(精霊)が全てを形づくる。エルマの秘密の名前を唱え、エルマを自由に操れる人はエルマニオだ。ただし、闇のエルマを操れるのはシャドゥインとは反対の世界中から来たものにしかできない。
マヤは、闇のエルマを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月19日

表紙の雰囲気が気に入ったので手に取ったら、ポポロクロイス物語の人たちの作品だった。

猫と魔法と可愛らしくキュンとしてしまう組合せ。

中のイラストもカラーじゃないのが残念なくらい綺麗。(ちょっとゲームっぽいと感じる部分はあるけれど。)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月24日

朝妙な夢を見たのは大きな黒猫のせい。
寝坊して慌てて学校へと走っていれば、途中で違う世界へと。
そこで救世主としての役目を果たす事に。

大人向け、ではないので、多分そのままハッピーエンドで
帰宅できる…はず、のお話。
挿絵に猫耳がついた状態になっているので
あちらに着いたらこうなるのかと思ったら
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play