茶屋次郎シリーズ 四万十川 殺意の水面

茶屋次郎シリーズ 四万十川 殺意の水面

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

高知を訪れた旅行作家・茶屋次郎はご満悦だった。知り合った地元の美女・吉永香織が“日本最後の清流”四万十川を案内してくれたからだ。だが翌日、その香織の死体が川面に浮かぶや、茶屋の境遇は最悪となった。二人を目撃した住民たちの証言で、重要参考人にされてしまったのだ。身悶える茶屋は、嫌疑を晴らすべく奮然と単独調査を開始したが、その時またも怪事件が…。はたして茶屋の運命は? 香織の死の真相は? 美しき山水の地を舞台に熟達の名手が贈る、好評「茶屋次郎の事件簿シリーズ」第9弾!

ジャンル
出版社
祥伝社
掲載誌・レーベル
祥伝社文庫
ページ数
298ページ
電子版発売日
2015年02月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

関連タグ:

茶屋次郎シリーズ 四万十川 殺意の水面 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています