超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する
  • 完結

超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する

作者名 :
通常価格 1,265円 (1,150円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「第10回アルファポリスファンタジー小説大賞」大賞受賞作! 若者限定の筈の勇者召喚になぜか選ばれた、冴えないサラリーマン山田博(42歳)。神様に三つの加護を与えられて異世界に召喚され、その約五分後――彼は謎の巨大生物の腹の中にいた。いきなりのピンチに焦りまくるも、貰ったばかりの最強スキルを駆使して大脱出! 命からがらその場を切り抜けた博は、勇者の使命を果たすべく――制御不能なほど高くなったステータスでうっかり人を殺さないように、まずは手加減を覚えようと決意するのだった。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
アルファポリス
掲載誌・レーベル
アルファポリス
シリーズ
超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策するシリーズ
ページ数
304ページ
電子版発売日
2018年02月16日
紙の本の発売
2018年01月
サイズ(目安)
6MB

超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年04月19日

    低姿勢な42歳オッサンサラリーマンが勇者として召喚されてしまい、超越者なスキルをゲットしてしまった。
    まず手加減を覚えるところから始める異世界道中が始まる。
    SSランクの冒険者バーラットと妖精ニーアをお供に軽妙な語り口の冒険が…。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    あうら 2018年02月21日

    レア能力を引き当て、都合の良いスキルからの高レベル化しちゃった感じから始まる。
    能力とスキルに振り回されるガチおっさんの物語。内容は面白いものの、おっさん×おっさんやり取りや下手から入るおっさん特有の性格や物腰が受けれるかと言った所。私は若干くどいかなぁと感じてしまったので☆4つ-1としてます。

    このレビューは参考になりましたか?

超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する のシリーズ作品 全7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する
    完結
    「第10回アルファポリスファンタジー小説大賞」大賞受賞作! 若者限定の筈の勇者召喚になぜか選ばれた、冴えないサラリーマン山田博(42歳)。神様に三つの加護を与えられて異世界に召喚され、その約五分後――彼は謎の巨大生物の腹の中にいた。いきなりのピンチに焦りまくるも、貰ったばかりの最強スキルを駆使して大脱出! 命からがらその場を切り抜けた博は、勇者の使命を果たすべく――制御不能なほど高くなったステータスでうっかり人を殺さないように、まずは手加減を覚えようと決意するのだった。
  • 超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する2
    完結
    若者限定の筈の勇者召喚になぜか選ばれ、異世界に飛ばされてしまったおっさん、ヒイロ(42歳)。彼は湖畔の森で出会った妖精のニーアやSSランク冒険者のバーラットと、自由気ままな旅を続けていた。近隣で最大の街、コーリに辿り着き、晴れて冒険者となったヒイロとニーアはある日、偶然知り合った冒険者からダンジョンの存在を知らされる。いかにも異世界っぽい情報に心躍らせたヒイロは、早速ニーアと共にそのダンジョンへ。しかしそこで彼らを待ち受けていたのは、仕掛けられた卑劣な罠と、おぞましい魔物たちによる手厚い歓迎だった――
  • 超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する3
    完結
    若者限定の筈の勇者召喚になぜか選ばれ異世界に飛ばされたおっさん、ヒイロ(42歳)。妖精のニーアやSSランク冒険者のバーラット、ダンジョンで出会った忍者レミーとともに、冒険者として日々を過ごしていた。ひょんなことから、港街キワイルへと足を運ぶことになったヒイロ達一行。そこでヒイロは教会関係者にオリジナル魔法を使うのを見られてしまう。彼を大魔導師だと勘違いした教会関係者は、街の近辺に瘴気を生み出している魔道具の確認と破壊を、ヒイロ達に依頼する。そしてその依頼の同行者として現れたのは、ヒイロと時を同じくして召喚された、日本人の美少女勇者だった――
  • 超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する4
    完結
    若者限定の筈の勇者召喚になぜか選ばれ異世界に飛ばされたおっさん、ヒイロ(42歳)。彼は妖精のニーアやSSランク冒険者のバーラット、忍者のレミー、そして勇者のネイとともに、王都へとやってきた。以前提供した最強種の素材の出所を説明するために王族と謁見した一行は、お姫様が臥せっていることを知る。ならばと試行錯誤を重ねた結果、無事にお姫様の治療に成功するのだった。そうしてこれまでの活躍への報酬も兼ねてご褒美を貰えることになり、宝物庫に案内される。しかし、多くの宝物がひしめく中からヒイロが目をつけたのは、誰も予想しなかった一品で――
  • 超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する5
    完結
    若者限定の筈の勇者召喚になぜか選ばれ異世界に飛ばされたおっさん、ヒイロ(42歳)。彼は妖精のニーアやSSランク冒険者のバーラット、忍者のレミー、そして勇者のネイとともに、王都を騒がせる呪術事件の調査にあたっていた。かつて行動を共にしていた冒険者パーティと偶然再会したヒイロ達は、彼らと協力して事件を解決する。しかし、事件の黒幕が去り際に、人間と魔族の関係について謎多き言葉を残した。一行はその謎を解くため、東の海に棲むという最強最古の龍のもとへ足を運ぶ。そこで明かされたのは、ヒイロが持つ二つのチートスキルの驚くべき出自だった――
  • 超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する6
    完結
    若者限定の筈の勇者召喚になぜか選ばれ異世界に飛ばされたおっさん、ヒイロ(42歳)。彼は妖精のニーアやSSランク冒険者のバーラット、忍者のレミー、そして勇者のネイとともに、隣国トウカルジアのギチリト領へ向かっていた。その道中で、SSSランク冒険者の女侍ヒビキと、元勇者パーティの青年、智也に出会う。ヒイロは二人の揉め事に巻き込まれヒビキと戦うことになるが、見事勝利。智也と、彼を慕う獣人の少女ミイを加え、一行はギチリト領の領主街ウツミヤへ到着した。日本的な文化に興味津々のヒイロ達だったが、彼らを迎えた領主夫妻が、自分達は転生者でヒイロの両親だと言い始め――
  • 超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する7
    完結
    若者限定の筈の勇者召喚になぜか選ばれ異世界に飛ばされたおっさん、ヒイロ(42歳)。彼は妖精のニーアやSSランク冒険者のバーラット、忍者のレミー、そして勇者のネイとともに、隣国トウカルジアに滞在していた。トウカルジア国王に謁見したヒイロは、魔族を倒した勇者達が教会を支配下に置き、次々に他国を侵略していることを知らされる。兵器作成の協力を要請されたヒイロだったが、仲間との相談の結果、未だ勇者に侵攻されていない国同士の同盟を提案し、一丸となって勇者に抵抗することになる。世界を混乱から救うため、そして勇者達の暴走を止めるため、ヒイロは仲間と共に、決戦の地へと赴く――振り回されっぱなしだったスキルを、遂に使いこなせるように!? おっさんの異世界漫遊記、堂々完結!

超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

アルファポリス の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング

超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する に関連する特集・キャンペーン