オタク市場の研究

オタク市場の研究

作者名 :
通常価格 1,944円 (税込)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

オタクはもはやニッチではない。アニメ、コミック、ゲーム、アイドル、鉄道など、12分野のオタク市場に対して、野村総合研究所が試みた初めての真面目なマーケット分析。

ジャンル
出版社
東洋経済新報社
ページ数
276ページ
電子版発売日
2018年02月09日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2011年07月10日

オタクは、その分野に1年で10~40万円ほどお金をつぎ込む。
オタク市場を形成する上では、collection、creativity、communityの3cがキーとなる。
何オタクを目指すべきか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年02月11日

「オタク市場」なるものを数値的に評価した本。
オタクの消費のカテゴリーに音楽オタクが
ないのが残念だけど、大変面白い本でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年01月15日

この本を出した「野村総合研究所」に脱帽。アプローチが秀逸。WEB2.0とかロングテールとかいわれてるが、個人の行動の原点は「ぷちオタク」だと思う。消費者行動論とあわせて事象を考察すると、いろんなことが説明できると思うんだけどな・・・。周りに議論ができる人がいないからつまんない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年07月27日

野村総合研究所が,コミック,アニメ,旅行,クルマなどオタク市場を分析する。2005年発行。
冒頭に概論をおき,12分野について各論,10分野についてコラム,という構成。

さほど驚く内容ではないが,なるほどと納得する場面が多い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月22日

1-4章は結構参考になる。オタク市場ならではの3C(Collection、Creativity、Community)は納得性あり。インターネットはこれまでこの3方向に確実に発展している。こういった著書は5年に一度くらい出てもよい。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play