スナックバス江 9
  • 最新刊

スナックバス江 9

作者名 :
通常価格 606円 (551円+税)
紙の本 [参考] 638円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

寝ても覚めてもやってくる変わらぬ毎日…。そんな退屈な日々を抜け出したい貴方に、大人のための北の秘境「スナックバス江」がささやかな冒険をプレゼントします。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊ヤングジャンプ
ページ数
187ページ
電子版発売日
2021年09月17日
紙の本の発売
2021年09月
サイズ(目安)
63MB

いまだけ1冊無料

1 / 1 ページ

新刊オート購入

スナックバス江 9 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2021年09月28日

    〜9巻
    レギュラーキャラの安定感凄まじいな。森田、山田、タツ兄それぞれの明美との掛け合い楽しすぎる。ただママの回が個人的にはあんまりハマんないなー。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    なんだろう・・・

    沖田丈 2021年09月24日

    俺、天野小雨ちゃん回なんか読み飛ばしちゃうなって事に気づいた。なんでだろう・・・。なんか面白くはないんだよな彼女出るエピソード

    このレビューは参考になりましたか?

スナックバス江 のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • スナックバス江 1
    536円(税込)
    北海道最大の繁華街すすきの――から5駅離れた北24条。この町の「スナックバス江」は、バス江ママと、チーママの明美さんの楽しいお店。彼女たちと珍妙な常連&一見さんが織りなす笑いで、あなたもきっと、いつしか笑顔。
  • スナックバス江 2
    564円(税込)
    「スナックバス江」は、常連さんから宇宙人まで幅広いお客さんがやってくる楽しいお店。サービスが格別いいってわけじゃないけれど、一度立ち寄れば、なんだかまた行きたくなっちゃう…。そんな魅惑のスポット「スナックバス江」にいらっしゃい。
  • スナックバス江 3
    564円(税込)
    スナック、そこは人生の止まり木。今宵も盛り上げ上手なバス江ママと明美さんが、個性豊かなお客さんたちとしっぽりトーク。たまに話聞いてない時もあるけど、そこがまたよかったり…。人肌恋しい、そんな夜は「スナックバス江」にお立ち寄りを。
  • スナックバス江 4
    564円(税込)
    仕事でくたびれた一日の締めは「スナックバス江」に是非寄ってって♪ 今夜も集まるヘンテコな常連さん達と、負けず劣らず変なバス江ママ&明美さんと肩を並べて飲みましょう。大人の社交場は憩いの場。「スナックバス江」で待ってるわ。
  • スナックバス江 5
    564円(税込)
    社会に出ると、友達ってなかなか作れない。でもここなら、よそじゃ言えないことも、気楽に語れる人がいる。友というのは照れるけど、他人というには近すぎる。大人の夜のオアシス、「スナックバス江」にいらっしゃい。
  • スナックバス江 6
    564円(税込)
    歳もまちまち、暮らしもそれぞれ。なのに、扉あけたら皆笑顔。そんなスナックが沢山あれば、人類平和は夢じゃない。そんな気にさせちゃうピースなプレイス、「スナックバス江」が、あなたの心をほぐします。
  • スナックバス江 7
    564円(税込)
    甘酸っぱいティーンエイジの頃から幾年月。大人の毎日は、塩辛かったりほろ苦かったり、ずいぶん味が変わっちゃったけれど、ゆえに噛み応えは最高! お通しのスルメのように、味が滲みだす大人のスナックギャグをどうぞ!
  • スナックバス江 8
    606円(税込)
    「スナックバス江」は今日も今日とて元気に営業中! 変わった常連さん達も、物好きな一見さんもついつい足を踏み入れちゃう憩いの空間、「スナックバス江」があなたのハートを撃ち抜きます。
  • スナックバス江 9
    606円(税込)
    寝ても覚めてもやってくる変わらぬ毎日…。そんな退屈な日々を抜け出したい貴方に、大人のための北の秘境「スナックバス江」がささやかな冒険をプレゼントします。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています