なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか

なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか

作者名 :
通常価格 1,870円 (1,700円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

なぜ夫婦はこうも相容れないのか!?

「夫婦なのに夫婦じゃないような気がする」
「夫(妻)の気持ちがわからない」
「些細なことでケンカになってしまう」
「もっとお互いを理解し合いたい」

そんな悩みをもつ夫と妻のために、夫婦問題カウンセリング7000件の実績をもつ著者が、これまでの相談内容から導き出した解決方法を紹介!

具体的な事例をあげ、「夫と妻の考え方の違い」「夫と妻の受け取り方の違い」「問題になりやすい事柄」「改善策につながるヒント」「考え方のポイント」を、家事、育児、会話など38のテーマ別にアドバイス。

このままでいいのか悩んだらこの本を開いてください。
いま何かを決断をしようとしているなら、その前に読んでみてください。
きっとこの本の中にあなたの答えが見つかるはずです。

何らかの問題を抱えている夫婦にも、ひとり頭を抱えて悩んでいる夫・妻にも、
「うちは問題ない」と思っている人にも役立つ一冊!
夫婦関係はちょっとしたコツさえつかめばうまくいく。
いま以上に生きやすく、潤いのある人生を構築するために、ぜひお読みください。

問題を解決する方法は必ずあります。

パートナーや自分自身を見つめ直すチェックシート付き。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会問題
出版社
左右社
ページ数
256ページ
電子版発売日
2017年12月20日
紙の本の発売
2017年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2020年08月16日

    耳の痛い話ばかりだったがどれも為になるものばかりだった。「ありがとう」と「お疲れ様」は大事。

    ●男と女では 、 「感じ方 」や 「求めていること 」が違う 。 ●すべての夫婦問題はコミュニケ ーション (対話 )不足から始まる 。 ●相手を 「受け止める 」 「受け入れる 」ことが夫婦円満の基本 ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月04日

    言い得て妙な男女の違いが面白い。夫は離婚で白髪になる 妻は離婚で茶髪になる。夫は母親が大好き 妻は実家が大好き。
    しかし、根本的な問題はコミュニケーション不足であることが多い。
    コミュニケーション、スキンシップ、ありがとう、ごめんね。
    夫婦ならわかって当たり前と考えてはいけない。言わなければ伝わらな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月23日

    妻は無意識的に「服がない」という。
    →今、着ていく服がないということ
    料理 妻はいかに手を抜くか
    →夫は美味しかったを言う
    夫は共通の趣味で友達になり、
    妻は共通の境遇で友達になる
    →男は個人的に深入りしない単純な話で終わる
     女は誰とでも友達になれるが、トラブルも多い
    家事は夫は教えてほしい、
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月07日

    男女間の考え方が凄く勉強になる本。
    夫婦から改善になり、
    独身者はなお結婚がめんどくさく感じる。
    勉強になりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月10日

    夫婦関係に悩んでる人であれば、
    33の項目のうち、読みたくなる箇所がいくつかあるだろう。

    男女の認識の違いを紐解いてくれる辞書のような本。

    とても読みやすい。


    できれば、
    夫婦で一緒に読んで、
    意見を交わせたら
    もっとお互いの理解が深まりそう!


    【気づき】


    ・幸せの感じ方18
    夫は必...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月19日

    夫と妻の考えの違いをテーマごとにまとめてあり、読みやすい。妻は夫の存在を子どもが一人増えたと思うようにする、夫は自分のことは自分でできるようにする…。結局夫は頑張る妻の陰で、荒波を立てないようご機嫌取りができたら100点満点、という構図。そりゃ離婚したくもなるわ。夫は自分なりの存在意義を示してほしい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月28日

    何かたまたま見つけて読んでみた本。
    男女の違いって今までも散々語られて来たことだけど、
    本書は細かなテーマに
    沿って夫と妻の考え方の違いや、
    だから夫(妻)にはこうしてあげてね、
    ということがとても具体的に描かれていて、
    とても良かった。

    その「違い」を端的に表すサブタイトルが本質を突いていて秀逸...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月29日

    夫からのプレゼントは、高価なものであってもその辺で買ってもらった小物であっても妻にとっての嬉しさポイントは1ポイント。というところに大いに共感

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月16日

    よくあるような夫と妻での考え方の違いなどを説明した本。
    こういった本はいかに夫がダメなのかということを挙げ連ねており、妻が溜飲を下げるものが多いが、こちらの本はかなり夫側にも寄り添った内容だった。
    男性が読むならばおススメかも知れない。
    一点女性のほうが脳梁が太いそうだという記述があったがマユツバ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月03日

    パートナーのことよりも自分の分析に役立った。

    文字で読むと冷静になるし、自分を客観的に見れる。また、
    ”自分だけじゃないんだな。”という安心感も得られる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています