京都みやげ一冊いかがどす?

京都みやげ一冊いかがどす?

作者名 :
通常価格 1,056円 (960円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

多くの人たちが京都を訪れるがその目的は様々。「こんなとこに行った」「こんなことがあった」「こんなもの売ってた」「こんなものを手に入れた」。そういった話のネタを仕入れに上洛してくるのではないか。そもそも、旅行するって、そういうものかもしれない。京都で生まれ育ったエッセイストの著者が、読んでもらうことで幸せな気分が伝わるような、いつかゲットしに行きたくなるような、「ちょっと、聞いて!聞いて!」の京都の【みやげばなし】を48のエッセイで紹介する。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
淡交社
ページ数
128ページ
電子版発売日
2018年11月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
10MB

京都みやげ一冊いかがどす? のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年05月16日

    入江さんみたいなお兄ちゃんがいたら面白いだろうと
    彼の本を読んでいると、思う。

    イギリスに住んでいても、彼は典型的な京男だ。

    一つ一つの考え方、受け取り方…どれも頷ける。

    美大をでておられるのだから、自分で表紙やさし絵も描けそうだが
    描かずにおられる所が謙虚です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月28日

    タダの本の続刊のようです。中村軒についてはネタを追加しています(P102)。土産物も著者の手になると、本当に持ち帰るべき土産物や【みやげばなし】となります。坂田靖子さんのイラスト付きなので、ファンは必携! えっ、どっちのファンだって?
    この本の味付けでS28が利いています。
    大島弓子の『綿の国星』(...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています