ピリアーとエロスのあいだ(9)
  • 完結

ピリアーとエロスのあいだ(9)

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

以前の失恋を引きずるニカも、少しずつくるみに心を開いていき、二人の仲もより深まっていった。
そんな中、くるみはニカのかつての想い人"純"に出会い、彼も実はニカのことが好きだったと知ってしまう……

「いつまでも このまま一緒に いたいのに……」

※この作品は『ガレットNo.9』に掲載されている作品となります。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
ブリック出版
掲載誌・レーベル
ガレット
ページ数
25ページ
電子版発売日
2019年07月26日
サイズ(目安)
25MB

ピリアーとエロスのあいだ(9) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

ピリアーとエロスのあいだ のシリーズ作品 全15巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~15件目 / 15件
  • ピリアーとエロスのあいだ(1)
    無料
    「この気持ちあきらめなくていいの…?」 くるみは同じクラスの二階堂さんに秘めた想いを持っていた。二階堂さんは明るくて華やかで、彼氏が途切れずいつも楽しそう。自分の気持ちが知られたら、二階堂さんに引かれてしまうと思っていたのだが…… 「この不毛な恋に未来はありますか…?」 ※この作品は『ガレット創刊号』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(2)
    無料
    二階堂さんと付き合うことになったくるみ。絶対に無理だと思っていた恋が実るなんて、信じられなくて…。 「絶対無理な恋愛なんてないんだよ」 突然のキス、はじめての彼女。この恋は一体どこに向かうの…? ※この作品は『ガレットNo.2』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(3)
    無料
    「夢じゃないよね…?」 くるみは幼馴染で親友の響ちゃんに二階堂さんと付き合うことになったと報告する。しかし響はくるみへの秘めた想いを抱いていたのだった。さらに二階堂の素行や交友関係の悪さを知っているだけに素直に祝えるはずもなく…… ※この作品は『ガレットNo.3』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(4)
    完結
    くるみと付き合うことになった二階堂だが、その時彼女は幼なじみの純君のこと考えていた。 そして学校では素行の悪さを響子に問い詰められ…… 「あなたが思ってるような女の子じゃないよ―――」 ※この作品は『ガレットNo.4』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(5)
    完結
    響子の言葉が頭から離れない二階堂。 くるみの真っすぐな気持ちに対して悩みを感じてしまっていた。 そんな中くるみの家で二階堂のサプライズバースデーパーティーが開かれる。 「わたしたちの恋に未来はありますか……?」 ※この作品は『ガレットNo.5』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(6)
    完結
    「わたしの気持ちから逃げないで―――」 くるみはニカの片思いを知ったうえでの告白だった。 そしてそのまま強引にニカをまた自宅に連れ帰ってしまう。 ※この作品は『ガレットNo.6』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(7)
    完結
    「あの日 わたし中で何かが少し変わったの―――」 くるみの想いを受け入れてから一か月、ニカの中でもくるみの存在はどんどん大きくなっていた。 そして二人はデートで遊園地行くことに。 ※この作品は『ガレットNo.7』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(8)
    完結
    かつてのニカの想い人"純"に出会ってしまったくるみ。 くるみと純がした話とは? そしてくるみは家族が居ないことをいいことにニカをお泊りに誘う。 「なにも見ないでわたしだけを見て」 ※この作品は『ガレットNo.8』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(9)
    完結
    以前の失恋を引きずるニカも、少しずつくるみに心を開いていき、二人の仲もより深まっていった。 そんな中、くるみはニカのかつての想い人"純"に出会い、彼も実はニカのことが好きだったと知ってしまう…… 「いつまでも このまま一緒に いたいのに……」 ※この作品は『ガレットNo.9』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(10)
    完結
    クリスマスの日、純も実はニカが好きだったことがニカ自身に知られてしまった。 くるみはニカに隠していた自己嫌悪を相まってその日からニカへ連絡を取っていなかった。 そんな数日後のお正月にニカがくるみの家にやって来たのだが…… 「わたしのための わたしの決断」 ※この作品は『ガレットNo.10』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(11)
    完結
    響子はくるみに秘めていた想いを告げる決心をしていた。 しかし、くるみと話す内にその決心も…… 「神様 この想いに未来はありますか……?」 ※この作品は『ガレットNo.11』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(12)
    完結
    「ニカちゃんの好きはわたしの欲しい好きとちがうから」 くるみにそう言われてしまったニカは答えの出せない中日々だけが過ぎていった。 そしてくるみの親友である響子に相談を持ち掛けるのだが… ※この作品は『ガレットNo.12』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(13)
    完結
    くるみとの約束の日、ニカは純と会っていた。 改めて自分の気持ちに気づくニカに対して純は… ※この作品は『ガレットNo.13』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(14)
    完結
    約束の最後の日、くるみの前に現れたニカ。 自分への想いを告げるニカにくるみは…… クライマックス直前! 揺れる二人の恋の行方は……? ※この作品は『ガレットNo.14』に掲載されている作品となります。
  • ピリアーとエロスのあいだ(15)
    完結
    離さなければ大丈夫…… そう思っていたあの頃――… 時が過ぎ、くるみとニカの関係は……? ガレット創刊時からの連載作「ピリアーとエロスのあいだ」最終回! ※この作品は『ガレットNo.15』に掲載されている作品となります。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ピリアーとエロスのあいだ に関連する特集・キャンペーン